【配信間近】10月~今秋にかけて配信予定の注目すべき新作スマホゲームまとめ6選!第2弾!

今秋リリース予定『フィンガーナイツ』ゲーム画像

今秋リリース予定『フィンガーナイツ』ゲーム画像

もうすぐ配信予定の新作/事前登録中のスマホゲームをピックアップ!

10月~今秋にリリースを予定している、もうすぐリリースしそうなゲームだけをまとめたぞ!早めにチェックしておこう。

10月4日配信予定

PCゲーマー向けスマホMMORPG『ZEEO –ジオ-』

開発会社 株式会社ハンビットユビキタスエンターテインメント
zeeo-9

【公式サイトはこちら】

3D MMORPG『ZEEO -ジオ‐』は、「PCゲームユーザーが空いた時間に片手間で遊べるゲームを」というコンセプトを元に開発されたPCゲーマー向けの本格MMORPGが楽しめるスマホゲーム。

プレイヤーキャラは全て指名手配犯というダークな世界観の中で、ダンジョンを攻略し、敵を倒しながら装備を入手していく。

「操作が楽しい手動プレイ」&「片手間で楽しめる AUTO プレイ」どちらでも、プレイヤーの状況によってハクスラバトルが楽しめるということ。

スポンサーリンク

10月配信予定

「THE IDOLM@STER」などの演出を手掛ける高橋正典氏監修の新作ファンタジースリングRPG『フィンガーナイツ』

開発会社 ゲームオン
img171

jizen_android

jizen_ios

指先一つで英雄騎士たちを引っ張り、爽快コンボで敵を攻撃するスリングバトルRPG。

直感的な操作である一方、クラスの特色を活かした戦略を立てることで、奥深いバトルが展開される。

「異能バトルは日常系のなかで」の監督を務め、「THE IDOLM@STER」や「ストライクウィッチーズ」の演出を担当した高橋正典氏が、監修した重厚なファンタジーの世界観が楽しめるということ。

今秋配信予定

出逢いの数だけ強くなれるRPG『ロストレガリア』

開発会社 Aiming
losrega_top

jizen_android

jizen_ios

家庭用ゲームにも劣らぬ高品質なフル3Dグラフィックで描かれた幻想的な世界を舞台に、数万人と同時に遊べるRPG。

戦士、魔道士、双剣士、操血士、神官の5つの職業から好きなものを選んで冒険することができる。

道に迷わず冒険ができるオート機能、冒険で欠かせない相棒となる「騎乗ペット」の育成機能も備わっているということ。

グラフィックもアクションもガチな王道ハクスラRPG『レイヴン(RAVEN)』

開発会社 Netmarble
2015y08m06d_135055765-650x382

【公式サイトはこちら】

ヒューマン、エルフ、バンゴという3種のキャラクターと、それぞれのキャラクター別に 5つのクラス、1,000 種類以上の個性豊かな装備を戦略的に活用し、様々なコンテンツをプレイできる、爽快アクションRPG。

「通常攻撃」と「スキル発動」、そして「敵の攻撃をかわす」という3パターンのアクションがタッチだけで行えるのが非常に爽快!

タイミング良く敵を交わしたり、敵の攻撃の寸前で攻め入れば、相手をノックアウトすることもでき、シンプルな操作ながらもアクション性も高いバトルが楽しめる。

箱庭育成バトルRPG『ファンタジーラボ』

開発会社 フリュー
labo_large-650x366

jizen_android

jizen_ios

『ファンタジーラボ』は、モンスター研究所(ラボ)のマスターとなり、ラボの育成やモンスターの収集を駆使して敵のラボを攻略し、バトルで手に入れたお金や技術で研究所をさらに強化・育成していく、モンスター研究所育成ゲーム。

城門、射撃塔、拠点など、150種類以上のパーツを開発・強化・配置する箱庭育成、200種類以上の個性豊かでキュートなモンスターの収集・育成、そしてクエスト形式のバトルを攻略していくことで、自分だけのモンスター研究所を作ることができる。

10月2日よりアニメ開始のカードバトルRPG『ノラガミ~神ト縁(カミトエニシ)~』

開発会社 さくらソフト
noragami_01

jizen_android

jizen_ios

「ノラガミ~神ト縁~」は現在講談社「月刊少年マガジン」誌上で好評連載中の大人気マンガ「ノラガミ」(著者:あだちとか)を原作とした初のスマートフォン向けゲームとなっており、本日2015年10月2日より第2期アニメーション放映が決定している「ノラガミ ARAGOTO」に合わせてサービスを開始予定ということ。

ノラガミの世界をより深く楽しめる講談社監修のオリジナルストーリーが楽しめるということ。

また、お気に入りのキャラを集めて強化することで、親密度もUPし、録りおろしボイス付きのそのキャラとのオリジナルストーリーも体験できる。

ライター: 編集部