三森すずこや竹達彩奈がスパロボライクなスーツを乗りこなす!壮大なストーリーと戦略的なバトルが楽しいSRPG【今日のアプリ】

アプリゲット編集部がプレイしたゲームの中から、読者の皆さんにおすすめしたいアプリを1本ご紹介!

本日おすすめするアプリは、宇宙×スーパーロボット×美少女が織りなすターン制のシミュレーションRPG『ストラステラ』。

ストラステラ(StraStella)

初回10連やログボで「USチケ」定期入手可!美少女×スパロボが宇宙を駆ける本格タクティカルRPG

初回10連やログボで「USチケ」定期入手可!美少女×スパロボが宇宙を駆ける本格タクティカルRPG

StraStella

美少女×スパロボが宇宙を駆けるSRPG

連合軍の艦長となったプレイヤーは、巨大なロボットスーツを乗りこなす美少女「ピクシー」たちと絆を紡ぎ、帝国軍の魔の手から宇宙を守る戦いをはじめる。

リリースから半年が経過し、ログインボーナスやカムバックボーナスに最高ランクUS確定チケットが追加!

さらに、「クルールーム」のアップデートによってピクシーたちの部屋をカスタマイズする機能が追加され、1/10には初回DL報酬として10連ガチャ1回分の課金通貨が配られるようになった。

この記事を見た人におすすめな人気アプリランキング

美麗なドット絵と様々な戦闘・育成・築城システムで中原の戦いを描くリアル系三国志モノ!

「頂上三国」は、群集戦から攻城戦築城など様々なシステムを盛り込んだリアル系三国志シミュレーションRPG

背景からキャラクター、群集までが緻密なドット絵で三国志の舞台を細部まで描いている。

城を築き、城を攻める!これぞ三国志

戦闘は群集がマップ上を自由に動き回る平原での戦闘と、TD風に敵の城を攻略する攻城戦があり、それぞれがシステムが違うセミオートバトルだ。

さらに城を攻めるだけでなく、自らの城や城下を造り資金や資材を調達していくシミュレーションゲームの内政にあたるシステムもあり、実に三国志の世界観らしい作り。

ボリューミーな武将育成

三国志モノといえば武将は欠かせない存在で、その育成ともなればとことんこだわりたい。

もちろん本タイトルは武将育成もレベルアップ、進階、昇星、天賦、神器といった豊富なシステムが搭載されていてかなりボリューミーな内容だ。

    おすすめポイント

  • 往年のモノとは違う最近の技術で更に磨きのかかったドット絵は三国志の雰囲気を十分に再現してる!

Sponsored by OASIS GAMES LIMITED

今までにない擬人化ゲームの進化系、ご賞味あれ!

『アズールレーン(アズレン)』は、指揮官として美少女に擬人化した世界中の艦船を率いるアクションRPG。

「艦これ(艦隊これくしょん)」や「戦艦少女R」の流れを継いだ作品で、キャラを集める楽しみと、深いやり込み育成がタップリ。

ダウンロードせずにその場でアズールレーンの戦闘が味わえる!

▼画像をクリックすると戦闘シーンをお試しできます

ダウンロードなど不要ですぐにアズールレーンの特徴である本格的なシューティング要素を備えた戦闘を擬似プレイできます。

どういうゲームか気になってる方は、時間もかからないので実際の戦闘を体験してみてください!

擬人化系なのにシューティングで大海戦!?

このジャンルでは見守るだけの自動バトルが殆どだが、本作は可愛いミニキャラが弾幕を撃ち合う横スクSTG風になっている。

プレイヤーの技術介入が必要で、敵弾を避けながらも魚雷、スキルで巨大砲弾戦闘機爆撃をブチかますのが楽しい。

 

育成SLGらしいシステムの完成度もヤバイ!

もちろん擬人化系らしさは満載。資源を消費しての建造ガチャ。通常ステージからも高レアがドロップするなど。

イラストは高品質、ボイスも付いて、一部はLive2Dでぬるぬるアニメするし、開始後すぐに画面を埋め尽くすほどキャラが手に入る。

従来の育成SLGとしても最高級なのに、革新的なアクションバトルを備えている!

提督やアドミラルは絶ッ対遊んでみるべし!

10月12日より、親密度が高い艦と「ケッコン」出来るシステムも搭載された。キャラの指に指輪をはめる演出が素晴らしいので是非見てほしい。

    おすすめポイント

  • どの品質面も素晴らしく、凸素材も配布されるし、これまでの艦これ系で一番ポテンシャルある。

Sponsored by Yostar, Inc.

国産RPGにしか辿り着けない境地がある。

『誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)』は、大罪を背負った7人の主人公が、7つの国家で物語を紡ぐ戦記シミュレーションRPG。

第一章の主人公「ロギ」は兄弟のように育った親友と、幼馴染に囲まれ楽しく暮らしていた。
しかし騎士団内での対立から親友が悪に染まり、大切な人をも死なせ、絶望の闘いに赴く。

中身は即30連+星5確定キャラガチャや、常時オートバトル。簡易マルチなど。大型アプデを重ねてグンと遊びやすくなった!

王道ド真ん中のウェイトターンバトル!

各キャラには素早さ依存の待ち時間(WT)があり、消費しきると移動+行動を選ぶ。

マップの高低差、ユニットの向き次第でリーチ・命中率・ダメージ補正が変わる戦略ギミックも多数搭載。

「タクティクスオウガ」や「FFタクティクス」などの純国産S-RPGを思わせる遊び応えアリ。

ジョブ×アビリティの切り替えが深みを生む!

全ての仲間が「天候師」「諜報員」などのジョブ(職業)を3つ修得し、移動・ジャンプ力と性能が異なる。

更にアビリティを成長させるとスキルを覚え、制限なくセットさせ、同キャラでも多様な運用法を見出だせる。

ビジュアルをはじめに品質も高く、真の意味で“本格派”を求めるなら一番オススメできる超大作だ!

    おすすめポイント

  • シミュレーション面もだけど、国産JRPGとして素晴らしい。こういうゲームが人気続くんだなぁ。

Sponsored by gumi Inc.

クラッシュオブタンクス~戦車帝国 クラッシュオブタンクス~戦車帝国 クラッシュオブタンクス~戦車帝国

クラッシュオブタンクス~戦車帝国 クラッシュオブタンクス~戦車帝国 クラッシュオブタンクス~戦車帝国

Sincetimes Games / リアルタイムストラテジーゲーム
評価4点

美少女はいないが美女はいる!そんな戦車好きの為の戦車ゲームは好きか?

「クラッシュオブタンクス~戦車帝国」は、戦車をコレクションしつつ戦車部隊を編成して戦う戦術SLG

戦車はWW2時代の世界中の国々のものが揃っていて、装備なども自由にいじりまわせる戦車好きにはたまらない内容だ。

硬派にもすべての戦車がリアルなグラフィックで、バトル中にもカッコいいカットインも入る。

また、SLGとはいっても難しく考える必要はなく、バトルはフルオートなので「艦これ」のように事前準備をしておくだけでいい。

とはいえ、戦車のレベルアップは車体だけでなく装備パーツ毎に行えるので、じっくりと拘ってカスタムしまくりたいところだ。

    おすすめポイント

  • 超リアルな戦車なので、好きな人なら思わずニヤリ!ガルパン好きならもっとニンマリw

Sponsored by Sincetimes Games

神器を象った少女「斬ル姫」を巡る、新たな物語――始動。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』は、フジグミの第一弾となる王道ファンタジーJRPG。

今始めると、スタート後に毎日10連ガチャが一週間=7回!他にも諸々ログボだけで約100連以上の特典付き!

世界観やヒロインごと刷新した「完全新章」や、2/1から「カードキャプターさくら」コラボも始まり、勢いを増し続ける超大作だ。

マス目フィールドで繰り広げるタクティクスバトル

戦闘は敵と味方ターンに分かれ、ユニットを個別に指示していくシミュレーションRPGらしいシステム。

事前にダメージ予測値や命中率を確認し、効果的に殲滅できる攻撃法を探る。「ファイアーエムブレム」「スパロボ」みたいな感じ。

「武具」毎のリーチや、足元の地形には火力・回避に補正の掛かるマスもあり、敵の行動範囲を含めた“位置取り”が重要だ。

一体一体が個性的に成長する特別なシステム

本作の見所ポイント。全ユニットはジョブ(職業)以外に、火力特化・バランス志向といった個体毎に異なる「姫タイプ」を有する。

レベルアップ時はこれを基準にステータスが伸び、更にランダム要素も絡むので、同じキャラでも個体によって毎回違う成長を遂げる。

振り分けが気に入らなければ「転生」してやり直したり、上手く行けば通常より強く育ったり。珍しい“能力の厳選”が可能だ。

    おすすめポイント

  • コンシューマ並なハイクオリティなシステムと、擬人化された伝説の武器たちの可愛さがスバラシイ!

Sponsored by gumi Inc.

関連記事

放置少女
美少女化された三国志武将たちは放置プレイで強くなる!ほっとくだけで課金通貨も貯まって旨みが多いオートバトルRPG!
エターナルリンケージ
内田真礼や堀江由衣など声優陣も豪華で嬉しい!リアルタイムで進行する3DバトルがハマれるファンタジーRPG!
hit
圧倒的な3Dグラフィックをスマホで体験!沢城みゆきや田村ゆかりも声優として参加しているスタイリッシュ爽快アクション
アズレン
僕達の望んだ海戦(ロマン)はこれだった!『アズレン』をスマホ版『艦これ』系ゲームと侮るなかれ!
八百万クエスト
現実世界に妖怪・武将・偉人が登場!「ポケモンGO」や「Ingress」に日本ぽい要素を足しまくった位置情報RPG
編集部おすすめのゲーム