1000作品以上の人気漫画が読める!少女漫画から大人向けの青年漫画まで人気レーベル作品が読めるマンガアプリ

1000作品以上の人気漫画が読める!少女漫画から大人向けの青年漫画まで人気レーベル作品が配信中!

「マンガZERO」は少年マンガ、少女マンガ、青年マンガ、女性マンガ、ティーンズラブなど様々なジャンルのマンガがアプリ内で読めるマンガアプリ。

アニメ化やドラマ化もされた作品も数多く読め、マンガZERO編集部のイチオシのマンガやユーザーが読んでいる人気作品のマンガ、全話無料のマンガなど種類も豊富にある。

無課金でも十分に楽しめ、新しいジャンルのマンガとも出会いやすい。

基本的に1話読むのに、チケット1枚消費をするが毎日8時と20時にチケットが4枚づつ配布されるので一日最大8話分のマンガを読み進めることができる!

家事終わりの隙間時間、通勤通学のちょっとした時間、バイト帰りに少しだけ、といったようにちょっとした時間に読める。

マンガを検索する際も、細かいジャンル分けがあるので探しやすいしわかりやすいぞ!

総合評価 4点 / 5点満点

良いところ:作品の種類が豊富でジャンルも様々あり、読みやすい!

悪いところ:無料でも楽しめるからか、少し広告が多いのが目立った。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

「マンガZERO」の特徴は人気の少年漫画、少女漫画、大人向けの青年漫画など多種類の作品が読めるところ!

「マンガZERO」の特徴は、人気の少年漫画、少女漫画、大人向けの青年漫画など多種類の漫画が読めるところ!

「マンガZERO」で読める少女漫画で人気マンガはこちら。他にも、様々なマンガが読めるぞ!

「マンガZERO」で読める少女漫画で人気マンガはこちら。他にも、様々なマンガが読めるぞ!

少年漫画のおすすめはこちら!

少年漫画のおすすめはこちら!

少し大人向けの青年漫画はこちら。

少し大人向けの青年漫画はこちら。

また、人気タブでは本日・累計・全話無料の3種類のランキングからマンガを探すことができる。

本日タブ

タブでランキングが3種類切り替わる。

評価が高いマンガや新ジャンルのマンガがわかりやすく表示されているので探しやすい。

またアプリトップからは、編集部のイチオシマンガ、期間限定マンガの配信、毎週月曜日に新作が追加される公開予定の新作マンガ、ロングセラーでみんなに読まれているマンガなどこちらもジャンル分けも細かく見やすく表示されている。

編集部イチオシマンガ

編集部イチオシマンガ

期間限定マンガ

期間限定マンガ

ロングセラーでマンガ

ロングセラーマンガ

検索タブも細かくジャンル分けされ、6種類のレーベルやマンガのステータスでマンガを探すことができるので便利!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

全話無料で読める漫画も50種類以上あり、新ジャンルの漫画とも出会いやすい!様々なランキングあるからみんなが読んでいる漫画が一目でわかる!

実際にマンガを読む際のページだが、全話無料ではないマンガはこのように表示される。

3話までは無料、4話以降はチケットまたは課金で手に入るコインを消費して読めるぞ。

チケットとは、毎日8時と20時に無料で4枚づつ配布されるマンガを読める券で、それを使えば無課金で1日最大8話分のマンガを読み進められるのでお得!

家事の隙間時間や学校帰り、バイト帰りのちょっとした時間に読めるのが良いね。

画面下にはマンガを読んだ感想を書くコメント欄もあり、みんなとマンガの感想の共有もできる。

マンガを読むページのトップではまずこのマンガがどのような内容なのか簡単な紹介があり、物語に入りやすくなるようになっている。

マンガがどんなジャンルなのかもわかりやすく表示されている。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

「漫画ZERO」の使い方


アプリを起動するとアプリのトップに新連載マンガが表示される。

下画面にトップ、人気、検索、マイページと表示されている。

すべて無料で楽しみたい人は検索タブの全話無料の検索タグか、ランキングの全話無料タブから見るのががおすすめ。

マイページを押すと、今現在持っているチケット、ボーナスコイン、購入コインが画面上部に表示される。

また、自分が読んだマンガの閲覧履歴、お気に入りのマンガ、レンタルしているマンガも表示される。

面白いマンガ、ユーザーから人気のマンガ、新しいジャンルのマンガと出会いたいときは「マンガZERO」を使ってみよう!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

筆者: アプリゲット 編集部

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。