VUE

VUE VIDEO Co., LTD.

評価:

プロっぽく見える上手な動画を簡単作成!音楽やタイトルもつけられてショートムービー風に♪

プロっぽく見える上手な動画を簡単作成!音楽やタイトルもつけられてショートムービー風に♪

「VUE」は、短い動画や写真を繋いで、日々を記録するビデオ・カメラアプリ。

写真も良いですが、その時に見た動く景色や声や音を保存できたらもっと良いですよね。

今、目の前に見える場面の撮影もでき、思い出のために撮影した、保存動画を再編集して、まるでプロが作成したようなムービーも作れます♪

動画だけでなく、カメラロールに保存してある写真も使えるので音楽付きのスライドショーも作成可能です!

1シーン、最大10秒とパッパッと切り替わる映像が、より新鮮で斬新なムービーに仕上げてくれるのです♪

シーンごとにフィルターを変えたり、テキスト挿入もできます!

タイトル・サブタイトルつけられるので後から見返す時にもわかりやすくて良いですよ♪

BGMも、ムービーに合わせて、癒し系やPOPSなど多くの種類が無料で提供されています。

もちろん、自分のiTunesライブラリから好きな音楽を選ぶこともできます!

総合評価 4点 / 5点満点

総合評価は5点満点中4点!

良いところ:手軽にオシャレなショートムービーが作れるのは嬉しい!1シーンが短いので思い立ったらすぐ作成できて便利です!

悪いところ:テキストのカラーが白のみなので、明るい動画に挿入すると見えづらいのが残念なところです。せめて、白・黒の2色あるとありがたいです。

ゲームをはじめる

セルフタイマー- (静止画撮影なし)
無音シャッター- (静止画撮影なし)

シェア機能あり(Facebook/Instagram/Twitter他)
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
風景撮り向き
切り抜き
写真回転
フィルター
動画撮影
加工
文字入れ・スタンプ
美顔補正×
コラージュ×
アプリ内SNS機能

「VUE」の特徴は、リアルタイム動画撮影から、保存してある思い出の動画まで再編集出来る♪

編集方法はリアルタイム動画撮影・保存動画を切り取り編集の2パターンあります。

リアルタイム動画撮影

2シーンをタイムラプスを使い、ポップと言うフィルターをかけて撮影しています。

シャッターボタンの斜め上にある設定項目をタップすると、フレーム・1シーンの秒数・ショット数を変更することが出来ます。

フレームは、縦・横のフルサイズ、正方形、横長長方形2種類、サークルの6種類あります。

フルサイズも景色や周りの雰囲気が広く伝わるので良いですが、狭い範囲のフレームでオシャレに仕上げるのも、とてもオススメです♪

ムービーの長さは6秒から60秒の中で選べ、ショット数は1〜自由に設定できます!

上の機能アイコンから動画のスピードの設定もできます!

右から2番目を、タップするとメニューが開くので、正常・タイムラプス・スローから選択できます。

最初の動画はタイムラプス(早回し)を使って撮影したものですが、ミュージックビデオのようなオシャレで楽しいムービーに仕上がります♪

『設定』をタップすると、編集機能をまとめて設定できるので便利です。

保存動画の切り取り編集

お気に入りの保存動画を再編集する事も出来ます*

撮影モード画面から左下の『+』をタップし、保存されている動画から使いたい物を選択します。

選択した動画から切り抜きたいシーンを選んで保存していきます。

同時に、画面をスワイプしてフィルターを変える事も出来ます♪

設定したショット数が全て選択されるとプレビューされます。

機能アイコンから画像の明るさやコントラストの細かい調整シーンごとのサブタイトルをつける事も出来ます!

次に音楽を挿入します。

iTunesのライブラリから好きな曲を選択するのも良いですが、デフォルトでテーマ別のBGMがなかなかオシャレなので、こちらをオススメします♪

動画に合わせて選択した曲が流れるので、イントロやサビなど、好きな部分だけ切りとって挿入します。

下のスライドバーは動画中の声や音を大きくいれるのか、音楽を大きくいれるかの調節になります。

1シーン目に日付や時間、位置情報を挿入、もしくはタイトルを挿入できます!

フォントも種類は少ないですが変えられるので活用しましょう♪

ただ、ビデオカメラで撮影しただけの動画よりグッとオシャレな感じになります♪

動画じゃなくても編集出来る!写真を使ってオシャレなミュージック付きスライドショーも作成!

静止画の撮影は出来ませんが、保存してある静止画をスライドショーのように動画にする事は可能です!

動画と静止画をミックスしても楽しいムービーが作れちゃいます♪

保存の動画を選択する項目で、上の『ビデオ』をタップすると、カメラロールに保存されている全ての項目があらわれます。

好きな写真を選び、トリミングや写真の回転をしたりしてフレームに収め、フィルターをかけます。

あとは、動画編集の時と同様に音楽やステッカーを挿入したら出来上がりです♪

静止画だけだとただのスライドショーですが動画とミックスして作る事で静止画もイキイキして見えます!

「VUE」の使い方

初めて使う際には、基本操作を教えてくれます!

これに沿って編集すれば誰でも簡単に操作できますよ♪

まず、使いたいフレームや秒数、ショット数を決め、動画撮影、もしくはカメラロールから保存の動画や写真を選択します。

選んだ動画や写真ごとにフィルターを設定出来るので、それぞれ好みのものを選びます。

フィルターは映画の名前がついたオシャレなものが多いので楽しく選べますよ♪

さらに、細かい設定をします。

動画(写真)と動画(写真)の繋ぎ部分の仕様(トランジション)編集や、サブタイトルの設定などをします。

音楽を設定し、日付や時間、もしくはタイトルを編集すれば完成です!

自分だけのコレクションとして保存も良いですが、よく出来たムービーは簡単にシェアも出来るのでみんなで共有して楽しみましょう♪

短い動画作成ではありますが、SNSのプロフィールやストーリーなどにはちょうど良いです!

手軽にオシャレなショートムービーが作成できるのでちょっとした記録に是非、活用して下さいね♪

筆者: maink0

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。