Snapchat

Snap Inc ソーシャルネットワーク

評価:

app storeでダウンロード

google playでダウンロード

写真や動画が自動で消滅する!面白フィルターやスタンプも揃っている海外で大人気のチャットアプリ

写真や動画が自動で消滅する!面白フィルターやスタンプも揃っている海外で大人気のチャットアプリ

多くの有名人も愛用する、海外で大人気のアプリ「Snapchat スナップチャット」

日本ではチャットアプリと言えば、LINEが有名ですが、アメリカでは、12歳から17歳の約80%が「Snapchat スナップチャット」を利用していると言われています。

アプリの総ダウンロード数は1億以上。1日に約10億枚の写真や動画がこのアプリを使用して送られています。

「Snapchat スナップチャット」のアプリを通じて送られてきた写真や動画は、1度見ると、10秒以内に自動的に削除されため気軽に利用できると、海外の中高生に人気です。

最近では、特殊効果のあるカメラレンズや絵文字スタンプなど、さまざまな機能が豊富と言うこともあって、若者だけではなく、海外セレブをはじめ、大人の利用も増えてきています。

総合評価 4点 / 5点満点

総合評価は5点満点中4点!

良いところ:ストーリーやチャットも動画も、自動的に削除されるので、ちょっとした出来事や保存されたくないような内容でも気軽に送ることができます。また海外ではメジャーなアプリなのでインストールしている人が多く、外国人の友達とのメッセージのやり取りに便利です。

悪いところ:日本ではあまりなじみがないアプリの為、友達を追加したくても、アプリ自体を利用している人が少ないです。チャットやストーリーを利用しない場合、主にカメラレンズやスタンプを利用するだけになってしまいます。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

「SNAPChat」機能表

セルフタイマーなし
無音シャッターなし
シェア機能なし
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
切り抜き
写真回転×
フィルター
動画撮影
加工
文字入れ・スタンプ
美顔補正
コラージュ×
アプリ内SNS機能あり

最大10秒で消えてしまうから気軽にできる!顔認識レンズや絵文字スタンプも楽しい!

スナチャの愛称でおなじみの「Snapchat」は2011年9月にスタートした写真や動画を友人に送ることができるアプリ。

送った写真や動画は最大10秒で消えてしまうので、FacebookやInstagramのようにいいね!を気にすることなく、気軽に利用できると人気です。

なおSnapchatユーザーが相手の動画や写真をスクリーンショットした場合は相手に通知されます。

その1 可愛い動物や顔交換のエフェクト効果がある顔認識レンズ

「Snapchat」が一躍有名になったのは、合成機能のおかげ!?

「Snapchat」のレンズは、顔を認識して、動物やゾンビなど、テーマに沿った顔に変化させてくれる加工機能。

この機能を使用するためにアプリをダウンロードする人もいるくらい人気の機能なんです。

動物のマスクのフィルタを使用してみました。

このレンズでは、静止画、動画どちらでも撮影ができます。

もちろん、撮影した写真や動画は、ストーリーに投稿したり、友達に送ることもできます。

友達への送信はチャットから、ストーリーへの投稿はストーリーをタップして行います。


レンズには、面白いフィルターがたくさんあります。

レンズの種類は日替わりで変わるので、毎日チェックしてお気に入りのレンズを見つけてみてください!

その2 可愛い絵文字やスタンプ

さらに「Snapchat」には、可愛い絵文字やスタンプが用意されていて、撮影した写真や動画に配置できます。

種類が豊富!大きさもズームできます。

 

スタンプは、動画に貼ったあとスタンプ部分を長押しすると、動く3Dスタンプに!

こちらもとても可愛いのでぜひ試してみてください。

その3 24時間で消えるキュレーションコンテンツDiscover

さらに最近追加された「Snapchat」の新しい機能が、「Discover」

ニュースが読める、キュレーションコンテンツです。

Discoverを見るには、ストーリーの画面で左スワイプし、並んでいるメディアのアイコンをタップするだけ!

タップでスナップ(投稿)をスキップしたり長押しでフレンドにスナップを送信できます。終了するときは、下にスワイプという操作性も◎。

Discover上の各メディアの投稿は開かなくても24時間後には消滅しますので、常に新着情報をを閲覧することができます。

あまり知られていない!?Snapchatの便利な機能

「Snapchat」の人気機能は顔認識レンズですが、他にもさまざまな機能があります。

その1 オリジナルスタンプを作ることができる!

「Snapchat」では撮影した写真からスタンプを作成することができます。

スタンプを作る方法は、

(1)写真を撮影。
(2)編集画面からハサミのマークをタップします。スタンプにしたい部分をなぞります。

(3)なぞるとその部分が複製されてスタンプになります。

作成したスタンプはスタンプ一覧に追加され、別の写真や動画にも使用可能。

オリジナルスタンプで、友達をびっくりさせちゃいましょう!

その2 最大16人で可能なグループチャット!

これまでは、スナップ(動画や写真)を送信する友達を1人ずつ選択する必要がありましたが、新しく加わった機能では最大16人の友達を含むグループを作成できるようになりました。

LINEのグループチャットのような機能です。

グループは、スナップを複数の人に送ることで作成でき、グループでも1対1の時と同じようにチャットが可能で、動画や写真は24時間後に消えます。

プライベートな会話に切り替えたい場合は、フレンドの名前をタップすると一時的にグループを抜けることができるQuick Chatという新機能もあり、とても便利!

その4 位置情報追加で使える機能が増加!

「Snapchat」では位置情報をオンにすることで使用できる機能が増えます。その機能をご紹介!

(1)ご近所さんを追加
近くにいるSnapchatユーザを検索できます。

追加方法は、フレンド追加から行うことができます。
この機能は、相手がご近所さんを追加を許可にしている必要があります。


(2)ライブストーリー通称Our Story

位置情報サービスを使用して、ライブストーリーに投稿できる場所にいる人は撮影後そのストーリーにスナップを送信できるようになります。

見る方法はスナップチャットにそのイベントのアカウントを追加すればライブストーリーを楽しめるようです。
(3)Geofilters ジオフィルターズ機能

Geofilters機能は、画像を撮影した後、右にスワイプするだけで撮影した場所に関連するイラストやロゴを追加できるというもの。

ディズニーランドやゲティセンター美術館などの商用施設のロゴをはじめ、サンタモニカなどの地名、ヨットのイラストなどが紹介されています。

この機能は位置情報をオンの上、その場所に行かないと利用できない、特別感のあるコンテンツです。

その5 今流れている気になる音楽を認識できるアプリ「Shazam」との連動

この機能はShazamをインストールしていなくても使用できます。

「Snapchat」利用時に、気になる曲が流れて来た時、その曲名を調べたり、友達にもこの曲をおすすめしたい!そんな時に便利な機能です。

使い方はカメラを起動中画面を長押しすると、流れている曲名を表示してくれます!

調べた曲のアーティストが「Snapchat」を利用している場合は、フレンドとして画面に表示されるという、サブ機能つき。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

Snapchatの使い方

「Shapchat」の主な機能は、スナップ(写真や動画の投稿や送信)です。

(1)登録方法
「Shapchat」をはじめるには、登録が必要になりますので、まず登録方法を紹介します。

アプリを立ち上げて登録をタップし名前を入力します。

友達がわかりやすいように名前を入力しましょう。名前は後からでも変更が可能です。

誕生日を入力し、ユーザー名を決めます。すでに使用されている場合は使うことができません。

パスワードとメールアドレスを入力します。

携帯電話番号を入力します。スキップすることもできますが、友達検索する際に必要になりますので入力しておくのがオススメです。

ロボットによる登録ではないことの確認をして続行します。

フレンド検索の画面が表示されます。

スマホの連絡先の中から、Snapchatを利用している友達を探すことができます。

ストーリーからでもフレンドを探すことが可能なので、スキップしても大丈夫です。
(2)撮影とスナップの送信方法、ストーリーへの投稿
アプリを起動します。シャッターボタンをタップで写真撮影、長押しで動画撮影ができます。

撮影した写真や動画は、開封されてから消滅するまでの時間を1秒〜10秒で設定できます。

作成した動画、画像は、マイストーリーに追加したり、フレンドに送信することができます。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

筆者: himechan

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。