SelfieCity

Xiamen Meitu Technology Co., Ltd.

評価:

app storeでダウンロード

google playでダウンロード

写真を撮る前の1.5秒の行動を動画にもできる!映画レベルのクオリティで撮影できる自撮りアプリ

映画レベルのクオリティで撮影できる自撮りアプリ!

「SelfieCity」は、人気カメラアプリBeautyPlusPOMELOなどを配信している、 Xiamen Meitu Technologyが開発した自撮りに特化したカメラアプリ。

映画レベルの美肌フィルターや美顔補正効果で、自撮りがとても綺麗に撮影可能!

また、この美容効果を写真だけでなく、Live photoという短い動画にも適応することができるのが特徴なアプリ。

総合評価 4点 / 5点満点

総合評価は5点満点中4点!

良いところ:アプリ画面が、iPhoneなどのカメラ画面に似たつくりなので、簡単、かつ直感的に使用できるのが良い!また写真撮影時にオート美顔フィルタを使用しながら撮影でき、自撮りがとても綺麗に撮影できます。

悪いところ:自撮りの綺麗さに特化しているアプリなので、美顔や美肌などのエフェクトフィルター以外の機能は少なめ。写真をデコレーションする機能もありません。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

SelfieCity 機能表

セルフタイマーあり 3秒/6秒
無音シャッターなし
シェア機能instagram/LINE/twitterなど
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
切り抜き
写真回転
フィルター
動画撮影
加工
文字入れ・スタンプ×
美顔補正
コラージュ×
アプリ内SNS機能×

「SelfieCity」では映画のワンシーンのような自撮りができる!

「SelfieCity」は自撮りのための用意したされたフィルターが勢揃いしています。

このフィルターを使って撮影すれば、自撮りがまるで映画のワンシーンのように綺麗な仕上がりに!

その1 美顔補正でナチュラルに盛れる自撮り

「SelfieCity」のカメラは、背景をぼかしたり、レンズ暗くしたりして、ムードのある写真が撮影可能。

カメラには美顔補正機能がついていて、最大2段階まで美肌補正をしてくれます。

「SelfieCity」で撮影した写真はさらに修整や加工することができます。

こちらは撮影した写真を「ハリウッド」というフィルタで加工した場合です。

フィルターでエフェクトをかけた後、さらに美肌加工で調整が可能。

「SelfieCity」のエフェクトは基本的にシンプルなものが多いのですが、ハートやロゴなど可愛いエフェクトフィルタも用意されています。

こちらは「愛の神」エフェクトで加工した写真。

お気に入りのフィルタは長押ししてお気に入りに追加すれば、すぐに使用することができて便利です。

その2 エフェクト以外の写真編集機能も豊富!

フィルター加工以外で、撮影した写真の編集をしたい場合は、画面下の▲をタップすると、各画像編集機能が表示されて使用することができます。

右下のウォーターマークは、タップして好みのものに変更できます。


画像の回転もでき、切り取り機能では、各SNS向けに画像サイズを変更することができます。

Instagram向けの写真なら、1;1サイズがオススメ!

写真にフレームを付けることや明るさやコントラストの調節も可能。

Live Photoで写真を撮る前の1.5秒の行動を動画に!

「SelfieCity」のカメラに新しく搭載された機能が、Live Photoです。

iPhone 6sと6s Plusに搭載されている、「Live Photos(ライブフォト)」に似た機能で、写真を撮る前の1.5秒の動作を短い動画として撮影することができるのもこのアプリの特徴!

その1 live photoの撮影方法は?

「Live Photos」の撮影はカメラモードを起動し、画面上部のLiveボタンをタップします。Liveモードが起動されるとボタンが点灯します。

その後、通常の写真の撮影と同じようにシャッターボタン(S)を押すだけです。

その2 SelfieCityのオシャレなエフェクトテンプレート

「SelfieCity」には、プロ級の写真加工ができるエフェクトテンプレートが配布されているのですが、この美容効果は写真だけでなく、Live photo動画にも適応できます。

配布ページは、アプリ起動後、画面上部のフィルムアイコンをタップして開きます。

こちらは人気の「シネマ」フィルタ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

SelfieCityの使い方

「SelfieCity」は、すばり、綺麗な自撮りに特化したアプリです。

なので、複雑なメニューがなくアプリ自体がスマホのカメラのようなシンプルな構造になっているので使いやすいはず。

はじめてアプリを起動すると(再インストール時も同じ)アプリの設定画面が表示されます。

この画面はスキップすることもできます。

設定が終わった画面がこちらです。次回アプリを起動した際は、この画面からスタートします。中央のカメラアイコンをタップして撮影や写真の加工をします。画面上の人のシルエットのアイコンは、個人用の設定ページです。画面上のムービーアイコンは、写真加工フィルターなどが紹介、配布されているページです。

設定をタップすると、アプリの細かい設定が可能です。
また人のシルエットのアイコンページにて、画面を右から左にスワイプすると、SelfieCityへアカウント登録ができる画面になります。アカウント登録は、無料ですが、登録しなくても問題ありません。

写真を編集後、SNSへシェアが可能です。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

筆者: himechan

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。