OverーEdit Photos, Add Text & Captions to Pictures

Over

評価:

app storeでダウンロード

親指1本で簡単操作が魅力的!保存してあるお気に入り写真が、グラフィックアートに大変身!

保存してあるお気に入り写真が、グラフィックアートに大変身!親指1本で簡単操作が魅力的!

「Over」は、選んだ写真を簡単にグラフィックアートに変えられるカメラアプリ。

シンプルなグラフィックアートが直感操作で簡単に作れます。

タップやピンチなどで全ての作業が出来るので難しい事を考えずにアート作成ができます!

写真の拡大・縮小回転・反転などもピンチやスワイプで出来ますが、微妙な調節は画面を見ながらスライドバーをピクセル単位で調節も可能!

グラフィックアートにぴったりのオシャレなフォントが厳選されているので、選ぶフォントによって同じメッセージでも違った雰囲気になります♪

アート作成の際に、投稿したいSNSやサイトに合わせたサイズを先に選択する事が出来るので、後からアートのサイズを調節することもありません!

オシャレなテンプレートや、背景に使えそうなグラフィックもたくさんあるのですが、ほとんどが有料です。

7日間だけ、お試しで使えるようなので気になる方はチェックしてみてくださいね*

総合評価 3点 / 5点満点

総合評価は5点満点中3点!

良いところ:深く考えずに直感操作でアートが作れるのが楽チンで良いです!

悪いところ:とにかく、有料の物が多いので、無料で使おうとするとやりたい事があまりできません。また、画像の色味加工のフィルターや機能がないのでこのアプリだけだと物足りないです。

ゲームをはじめる

セルフタイマー×
無音シャッター×
シェア機能あり(Instagram/Facebook/Twitter/LINE他)
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
風景撮り向き
切り抜き
写真回転
フィルター×
動画撮影×
加工×
文字入れ・スタンプ
美顔補正×
コラージュ
アプリ内SNS機能

「Over」の特徴は、使いやすさをとことん追求した編集機能!直感操作でスタイリッシュな作品が作れる!

写真を一枚選んで、適当にテキストや図形などを組み合わせたアートです。

ですが、iPhoneの待受画面のサイズにぴったりです♪

なぜかというと・・・

このように、使いたい用途に合わせて、先に画像のサイズを選べるようになっているのです!

この機能、結構有り難いんです!

せっかく作ったアートを拡大・縮小せずに待受にしたり、SNSに投稿できるとストレスフリーですよね♪

アート作成の前には忘れずに、何用に作成するのか決めてサイズを選択してからはじめると失敗もなくなります!

用途は決めてないけど、何かを作りたい!

そんな時もありますよね。

こちらはカワイイ写真があったので自由気ままに作ったアートです♪

ですが、写真はアルバムに保存してあったものではないんです!

下の機能アイコンの『+』を選択すると、アートを作成するための素材やサイズを選べるメニューが上に出てきます。

上のメニューから『Unsplash』を選択すると、無料です使えるオシャレな写真が選べるんです!

無料のものは種類は少ないのですが、いろいろなジャンルの物があるので、手持ちに気に入った写真がない時はここから探してみるのもオススメです♪

ほぼ有料のテンプレートですが、たまに無料のものが追加される事があるのでこちらも要チェックです♪

見つけたら、右端の『+』をタップして追加しておきましょう♪

テンプレートを使うと、さらに簡単でスタイリッシュなアートが出来ますよ♪

厳選されたフォントがカワイイ!テキストのサイズ調整や位置調整がピクセル単位で細かく動かせる!

フォントの種類

フォント数もなかなかありますが、カワイイものを集めてあるので迷う事なく選択できます♪

カラーも細かく変更できるので、背景の写真や雰囲気に合わせて調整しましょう♪

他にも、テキストを透明化したり、カーブさせる事も簡単に出来ちゃいます!

テキストの微調整

数ミリ単位の位置の調整は、さすがに感覚では難しいです。

そんな時のためにスライドバーを使ってピクセル単位で調整が出来るようになっています!

黒色のテキストを動かしました。
感覚だと、グッと小さくなってしまいますが、スライドバーを1%ずつ動かせるので細かい変更が可能になります!

こちらも同じように、上下左右に微調整ができます。

オレンジの実のところに『R』の下の部分をかぶせたいと思った時も矢印をタップして思い通りの位置に移動する事ができます!

感覚操作だけだと、ここまでぴったりに動かすことは出来ないので、とても便利な機能ですね♪

小さな変更ですが、微調整をした事でバランスのいいアートが作れました!

「Over」の使い方

アプリを開くと、どのタイプでアートを作成するかを選択するところからはじまります。

①テンプレートを使う

②何もないフォーマットから作成

③撮影した写真、もしくはアルバムに保存された写真から作成

④投稿したいSNS・WEBサイトのサイズから作成

⑤デフォルトの画像から作成

作りたいメニューから選択します。

どれで作成するかを決めたら、画像を選び、図形などのステッカーを挿入して、カラーや透明度を調節します。

オシャレなステッカーも無料で使えるものがあるので活用しましょう♪

こちらもカラーや透明度、大きさ・角度を調節し、テキストも挿入します!

編集が完了したら右上の『保存マーク』をタップします。

『Save to Photos』でカメラロールに保存されます。

『Share』で投稿できるSNSやEmailのアイコンが出てくるのでシェアしたいアイコンをタップすると簡単に共有出来ますよ♪

写真自体の色味をフィルターや加工編集出来ないのはちょっと残念ですが、加工済みの写真を使えば文句なしでオシャレなアートを作る事が出来ます!

シンプルだけど、細部まで微調整した完璧なアートを作るならオススメのアプリです!

ゲームをはじめる

筆者: maink0

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。