Musemage

Paraken Technology Co., Ltd.

評価:

app storeでダウンロード

直感的に使えるダイヤル式操作で、一味違う写真・動画を作ってみんなと差をつけられる!本格的な撮影機能も大充実!

直感的に使えるダイヤル式操作で、一味違う写真・動画を作ってみんなと差をつけられる!本格的な撮影機能も大充実!

「musemage」は、フィルターを組み合わせて、豊富なパターンで写真・動画の撮影、編集ができるカメラアプリ。

本格的なカメラより本格的にも思えるこのアプリ!

一眼レフのレンズを操作するかのようにシャッタースピードを変えたり、ホワイトバランスを変えたりする事もできる本格派!

難しいことはわからないけど映画のような動画や写真撮影がしたい!そんな方にもオススメです♪

手ぶれ補正機能はもちろんのこと、HDR撮影・ブルースクリーン撮影機能も付いていて綺麗な写真から特殊な合成写真までも簡単に作成できます!

女性には必須の美顔機能だってあるんです!

メイク機能ではないので自然に皮膚のシワを減らして写真写りを格段にアップさせてくれます♪

加工フィルターも、普通は1つだけしか選択できないところ、2つまで組み合わせられるので自分だけのオリジナルな加工ができるのです!

総合評価 4点 / 5点満点

総合評価は5点満点中4点!

良いところ:動きのあるフィルターが面白い!動画の撮影できる種類も豊富!

悪いところ:使える写真は今撮影している写真だけです。アルバムからも画像を選んで使えるようになると良いなと思います。

ゲームをはじめる

セルフタイマー×
無音シャッター×
シェア機能あり(Facebook/Twitter)
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
風景撮り向き
切り抜き×
写真回転×
フィルター
動画撮影
加工
文字入れ・スタンプ×
美顔補正
コラージュ×
アプリ内SNS機能×

「musemage」の特徴は、ブルースクリーン撮影など、特殊な撮影モードが搭載!周りと差がつく画像が直感的に作れる!

筆者オススメの面白い特殊な撮影機能は2つあります!

ブルースクリーン撮影

『ブルースクリーン』というのは、テレビ業界などでもよくある、ブルーの背景に景色などを合成してあたかもその場所にいるかのような手法です。

これは、部屋の中です。

窓のところに猫が乗っている写真なのですが、ブルースクリーン撮影で景色を合成したら、まるで広い自然の中の山から猫が見ているようです!

こちらは、まるで横浜みなとみらいの近くにある家から見える景色のようですが・・・

実際は隣の真っ暗な窓の写真にブルースクリーン撮影機能で夜景を合成しただけのものです。

結構リアルなのでここに住んでいると言っても信じてしまいそうですね!

設定はとても簡単で、撮影機能を選択するダイヤルをブルースクリーンに合わせて、背景を選び、変えたい場所をダブルタップするだけです!

デフォルトで、猫に使った山の景色が入っていますが、隣のカスタムを選択すると、カメラロールに保存している画像を合成する事もできますよ♪

さらに、動画撮影も出来るので実際の観光地では出来ないような事を在宅で撮影して友達をビックリさせちゃいましょう♪

マジックカラー撮影

指定した物を選択したカラーに変えてしまうという不思議な撮影機能です♪

元の色がわからなくなるくらい綺麗に変身します!

本物は、左上の青色です。

『マジックカラー撮影機能』で、この絵を選択すると・・・はじめからそれぞれの色だったかのようです!

撮影機能を選択できるダイヤルをを回し、マジックカラーを選びます。

色を変えたい物をダブルタップすると色が変化します!

下のカラフルなバーを左右に動かして好きな色に決定しましょう♪

*ちなみに・・・

上の写真と、下の写真で画像の綺麗さが違いますよね?

下はスクリーンショットなので手ブレしていますが、キチンと保存した方は手ブレ補正機能が自動で修正してくれているのでとても美しい画像になっています♪

クリエイティブな編集機能も満載!スタイルフィルターと特殊効果フィルターを組み合わせてどこにもない画像を作成しよう♪

後からフィルターをかける加工はよくありますが、「musemage」はリアルタイムで撮影しながらフィルターをかける方法のみです。

最近では結構使われているフィルターの『魚眼鏡』『渦』です。

定番になりつつありますがやはり面白くて良いですね♪

その他にもたくさんあるのですが、水彩画のようになる水おしろいアメリカンな雰囲気のネオンが個人的には好きです♪

水面に景色を写すフィルターの投影雨の日の窓ガラスのようなしずくもリアルで素敵です!

フィルターの2列目(下段)は年代別のフィルターや、レインボーの光がかかっているものなど単品でも使いやすいものが多いです!

せっかくなので、1列目(上段)の特殊なフィルターと組み合わせて完全オリジナルを作り上げましょう♪

アルバムの写真も使えるようになると後からじっくり編集出来るのでぜひ、改善してほしいと思います!

「musemage」の使い方

アプリを開くと、すぐ撮影出来る状態になります。

上に出てくる機能はHDRの設定やグリッド機能、美顔機能などの一般的な便利機能なので自分の使いやすいように設定しましょう♪

次に、下のダイヤルを回して撮影機能を選びます。

タイムラプスやストップモーションもあり、静止画撮影だけじゃなく動画撮影の機能が種類豊富なのも魅力です!

ダイヤルを回して好きなモードを選びましょう!

撮影モードを決めたら、右下にある加工マークをタップし、スタイルフィルターと特殊効果フィルターを選び、撮影します。

撮影画面の左上のメニューマークをタップすると、動画撮影の際のエンディングや撮影者の名前などの編集ができます!

写真や動画は撮影した時点で自動でアルバムに保存されています。

画面左下の四角がアルバムなのでタップすると撮影した画像が出てきます。

シェアする場合は、さらに左下のマークをタップすればFacebookかTwitterに簡単に投稿出来ます!

特殊機能が多く、さらには本格的な撮影が出来るのでダウンロードしてあると、とても重宝しますよ♪

筆者: maink0

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。