漫画コミックカメラ

KeyLife, Inc.

評価:

app storeでダウンロード

撮って・文字をつけて・背景を指定するだけ!シンプル操作で爆笑写真を作って盛り上がる写真加工アプリ

撮って・文字をつけて・背景を指定するだけ!シンプル操作で爆笑写真を作って盛り上がろう!

「漫画コミックカメラ」は、写真をコミックの1ページのように加工編集出来るカメラアプリ。

漫画風のフィルター自体は他のカメラアプリにもついていることが多いですが、このアプリはさらにセリフや効果音がつけられる他に、背景やスクリーントーンも選べます!

漫画に詳しい人もそうでない人も本格的な画像編集が楽しめます♪

セリフはテンプレート以外にもオリジナルで挿入することもでき、背景と効果音のフィルターも別で選択出来るので作れる画像は無限大!

撮影は「漫画ビューで撮影」を使うとリアルタイムで漫画加工を行いながら撮れるので失敗も少なくて済みますよ♪

もちろん保存している画像も使えるので思い出の写真を後で面白く加工する事も簡単にできます!

シェア機能もあるので、作った画像は共有してみんなで盛り上がりましょう♪

総合評価 2.5点 / 5点満点

総合評価は5点満点中2.5点!

良いところ:カメラ機能で、リアルタイムに漫画加工を行いながら撮影をできるのは面白いです!

悪いところ:カラーが白黒しかないので物足りなさを感じます。自由にセリフを作る時のフォントが固定なのでもっと増えるとさらに楽しめると思います。

ゲームをはじめる

セルフタイマー×
無音シャッター×
シェア機能あり(Facebook/Twitter)
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
風景撮り向き
切り抜き×
写真回転×
フィルター
動画撮影×
加工
文字入れ・スタンプ○(スタンプはなし)
美顔補正×
コラージュ×
アプリ内SNS機能×

「漫画コミックカメラ」の特徴は、漫画系カメラアプリの中でもトップクラスの素材数!

写真を選べば何もしなくてもコミック風に自動加工されて出てくるのですが、それだけじゃつまらない!

コミックの醍醐味はセリフ効果音、さらには背景を変えるだけで同じ場面でも全く違ってみえるところです!

その1 セリフ・効果音の素材

セリフには3パターンの挿入方法があります。

①サンプル画像から選ぶ
“aligncenter size-full wp-image-324799” />

実際に使用してみると写真との位置関係がわかるので気になるサンプル画像はどんどん試してみましょう♪

②文例集から選ぶ

上下左右の4箇所までセリフを入れる事が出来ます!

セリフを入れたい青枠を選び、挿入したいセリフを選びます。

ちなみに上下の枠は横にセリフが入るので英語も選択できますよ♪

日本語のフォントは細い感じ、英語のフォントは太い感じになっています。

フォントは固定なので日本語を太めに入れたくても出来ません・・。ここは残念なところですね。

少なくても良いのでフォントが選べると編集の幅が広がるので追加される事を期待したいと思います!
③文字を入力

挿入できる場所は②と同じ4箇所で、上下の横に入る部分には英語も使えます!

保存するとこんな感じで、まるでプロの漫画家さんが描いてくれたようです!

その2 背景・スクリーントーンの素材

①スクリーントーンを設定

スクリーントーンとは漫画の影になる部分の模様の事です。

色々種類があるので、実際に設定した画像を比べて選んで下さいね♪

スクリーントーンを変えると明るく見えたり暗く見えたり変化が出ます!

②背景を設定

赤く塗られている部分に背景のフィルターがかかるので好みのタイプを選びます。

背景の種類を選びます。

この画像だけだと雰囲気が掴めないので、実際にいくつも試してみるのがオススメです!

こんなシーン、漫画で見た事ある!!!と思えるような画像が作れました!

素材の数が多いので、使った画像は1枚だけなのに、違った画像がたくさん出来て楽しめます♪

撮り直しのリスクが軽減!リアルタイムで漫画加工を行いながらの撮影機能がとても便利!

今のこの瞬間を写真に収めて、それを漫画化したい!でも、撮影が100%上手くいくとは限りません。

そんな瞬間を極力逃さずに漫画化できるのが漫画ビュー撮影

通常の撮影機能も付いていますが、面白いので漫画ビュー撮影をぜひ使って欲しいです!

このモードを立ち上げると画面に映るのはリアルタイムな漫画の世界!

目の前にあるものを撮っただけなのになんだかかっこいいです!

これでペットや子供の予想できない行動も逃さずに撮影して漫画化できますね♪

漫画ビュー撮影はすごく良い機能なので、動画撮影ができたり、カラー撮影ができたりするともっと使いたくなると思います!

「漫画コミックカメラ」の使い方

アプリを開くとTOP画面になります。

色々押せそうなアイコンがありますが、編集に使うのは漫画コミックカメラ スタートのみでOKです!

隣の設定では、画像のサイズが選べるので変えたい方は設定して下さいね!

デフォルトでは1番小さくなっています!

スタートをタップすると、漫画ビューで撮影・カメラで撮影・写真ライブラリからが選べるので使う機能を選んでください。

画像を選択すると、自動で漫画化されてセリフ文字を選択する項目が現れます。

使いたい方法を選んで編集をして、保存をタップします。

保存、もしくはシェアも出来るのでお好きな項目を選んで下さいね♪

普段の生活にある、当たり前の光景も漫画化すると不思議と非現実的に見えてきます。

いつも目にしているものを撮影して家族や友達と楽しんでみて下さい♪

筆者: Camera Reviewer

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。