自然に盛れる加工から盛りに盛れる加工まで!自由な加工で自分らしさも出せちゃうカメラアプリ

自然に盛れる加工から盛りに盛れる加工まで!自由な加工で自分らしさも出せちゃうカメラアプリ


「ローリーカム」は、美顔加工機能に富んだ1発で盛れるカメラアプリです!

自然体で盛る「ビューティー機能」もさることながら、ゲームセンターに行ってプリクラ機で撮ったような派手な盛り感で無料で他と差をつける「プリ機能」がオススメする機能です!

目を大きく、顔を小さく、肌を綺麗に……それらの事を自動で顔を認識して加工してくれるので、サッと撮って盛りたい方にはピッタリです。

その他にも、撮影中に自分で描いてスタンプにできる「ペン機能」で自分らしさを出すことができます!

顔認識のスタンプ機能もバッチリついているので、他のアプリの機能も全部ここでまかなえちゃいますね!

総合評価 4点 / 5点満点

総合評価は5点満点中4点!

良いところ:美顔加工機能がかける程度も選べて簡単に盛れるので使いやすい!自由度の高いペン機能で自分らしさも出せちゃうのでとてもいいです!

悪いところ:できることが多いせいか、画面がかくかくして動きが悪いのが難点で、せっかくGIFを作れる機能もあるのにこれでは使えないと思います。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

セルフタイマー○(3秒、5秒、10秒)
無音シャッター
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
風景撮り向き
切り抜き×
写真回転×
フィルター
動画撮影
加工×
文字入れ・スタンプ
美顔補正
コラージュ×
シェア機能×
アプリ内SNS機能×

「ローリーカム」の特徴は、自動で盛ってくれる美顔加工機能とプリ機能にあり!

「ローリーカム」の特徴は、自動で顔を識別して加工をかけてくれるビューティー機能と、それをパワーアップさせたプリ機能にあります!
それぞれ、加工の強さを自分で調節することができるので、誰にでも合う自撮りにぴったりな機能です!

ビューティー機能

ビューティー機能はアプリが自動で顔のパーツや輪郭などを判断して美顔加工を施してくれる、とても便利な機能です。
動画を撮るの時に顔が動いている間でもずっと追って加工してくれるので、かなり優秀だと思います!

normalOval
「Shape」では、顔の理想の形を選択することによって、顔の輪郭を変えることができます。
もちろん、顔を細くすることもできますが…

RoundSquare
こんな風に丸顔や四角めの顔にすることもできちゃいます。

Skin:1Skin:4
「skin」では、肌を4段階に分けて綺麗にすることができます。
綺麗にする肌を選んだりする必要がなく、強弱を選ぶだけで美肌になれるのでとても使いやすいですね!

Slim:1Slim:4
「Slim」では、顔を全体的に細くすることができます。
輪郭はもちろんのことですが、鼻もしゅっと細くしてくれるので、鼻がコンプレックスの人にはおすすめの機能です!

Eye:1Eye:4
「Eye」では、目を4段階に分けて大きくすることができます。
大きくする、といってもわざとらしい大きさじゃなく、ナチュラルでちょうどいいサイズにしてくれます。

プリ機能

プリ機能はまるでプリクラで撮ったような、美顔加工を自動でかけてくれる機能です。
機能自体は「ビューティー機能」と同じですが、「ビューティー機能」よりもさらに加工が強いバージョンとなっています。

Slim:4Slim:4(プリ)

Eye:4Eye:4(プリ)
試しに「Slim」と「Eye」をレベル4で使用してみたものと、ビューティー機能のレベル4を並べてみました!加工の強さが一目瞭然です!

ナチュラルに盛りたい方は「ビューティー機能」を、プリクラのようにがっつり盛りたい方は「プリ機能」を使うことをおすすめします。

美顔加工機能だけじゃない!スタンプやペン機能で撮りながらもっと自分流の写真を!

「ローリカム」の魅力は美顔加工だけではありません!
顔に合わせて動いてくれる「スタンプ機能」や、自分らしくデコることができる「ペン機能」も、このアプリのおすすめしたいところです!

スタンプ機能

スタンプ機能スタンプ機能
スタンプ機能では、顔の動きに合わせてぴったりとついてきてくれるスタンプをつかって可愛い写真やネタになるような写真をとることができます。
気になったスタンプをダウンロードして使う形式なので、端末の容量が少ない、という人でも気軽に使うことができます!

ペン機能

ペン機能では、自分が好きなようにペンでイラストを描くことができます!
自分で自由にかける
スタンプと同様に、顔の動きに合わせて描いたものが移動してくれるので、オリジナルのスタンプとしても使うことが可能です!

文字入れも可能
ここではフォントを変えたりすることはできませんが、文字を入れることも可能です。

ペン機能
文字入れ機能自分らしいイラストや誰かにあてたメッセージで、自己流のアレンジを自撮りにも加えてみてはいかがですか? 

「ローリーカム」の使い方

起動時画面
「ローリカム」を起動すると、すぐに撮影画面が開きます。

アルバム
上にスライドすると、以前このアプリで撮った写真を見ることができます。
既存の写真を加工する、他のアプリで撮った写真を見る機能は「ローリ
カム」には無い
のでご注意ください。

下の丸を押すことで写真が撮れ、長押しすることで動画を撮ることができます。

機能は左からフィルター、スタンプ、美顔加工、ペン機能となっています。

左上のタイマーのマークからセルフタイマー機能が使えます。

3秒、5秒、10秒の三種類から選べるので、是非使ってみてください。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

筆者: tamaki

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。