けしはん道場

Masako Sakanashi

評価:

app storeでダウンロード

google playでダウンロード

まるで本物!写真からリアルなけしはんスタンプ画像が作れる面白アプリ!

まるで本物!写真からリアルなけしはんスタンプ画像が作れる面白加工アプリ

「けしはん道場」はどこか懐かしくてほっこりするようなスタンプ画像が作れるカメラアプリ。

けしはんって何?まずはここだと思います。
巷で密かなブームになっている消しゴムはんこの事なんです!

年賀状なんかに押してあるこんな感じのハンコです。

このアプリがすごいのは、どんな画像でもリアルなけしはん風に加工してくれるところで、

自撮りの写真でもこんな風にリアルなスタンプに変えてくれます!

難しい操作も一切なく、画像を選ぶ、もしくは、撮影した写真を選択して進めていくだけ!

消しゴムはんこを1つ作る時間と手間を考えたらこのアプリだけで簡単にたくさんできちゃいます!

4文字熟語やことわざが定型文で選べるようになっていて、フォントも3種類から選べます。

熟語?と言うような言葉もありますが…
それもまた、クスッと笑ってしまいます。

こちらはことわざ。
意味は曖昧でも和風感がすごく出ます。

もちろん好きな言葉を入れることもできます!

ちょっと使っただけなのにのめり込んでしまう楽しいアプリです!

総合評価 4.5点 / 5点満点

総合評価は5点満点中4.5点!

良いところ:本当に手作りしたような可愛いスタンプ画像が手軽に作れる!

悪いところ:文字を自由に配置できないのが残念。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

セルフタイマー×
無音シャッター×
シェア機能
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
風景撮り向き
切り抜き
写真回転×
フィルター
動画撮影×
加工
文字入れ・スタンプ
美顔補正×
コラージュ×
アプリ内SNS機能×

「けしはん道場」の特徴は、カラーの組み合わせを含めたら加工の種類はほぼ無限大!

普通の消しゴムはんこなどに使われるスタンプ台の色はベーシックな、黒、赤、青などですよね。

お正月やクリスマスなどに金色のおめでたい色も使ったりします。

でも、スタンプ台も意外と高いし、消耗品です。

でもこのアプリなら無料でいろんなカラーが使い放題!

こんな贅沢なレインボーカラーだって惜しみなくできちゃいます!

スタンプ色のその他を選択すると無料で使える素材が5種類出てきます。

鍵マークは有料なので使用できません・・。が、無料のだけでも充分満足できます!

なんと、スタンプ色と背景色は赤、緑、青の横についているバーを1ずつ255まで動かせるので微調節してほぼ無限に色の組み合わせが出来るのです!

飽きさせないですね!

ちなみに、上の猫は『にじ』という加工なのですが、その他にも

『デニム』

『きん』

『もくめ』

『みなも』

こんな変わり種もあって、同じ写真でもすごくイメージが違ってきます!

色の種類があり過ぎて上手く組み合わせができない・・・。

安心してください!!そんな時のために、『ランダム』と言うボタンがあるので押してみましょう!

自分では思いつかないような配色を作ってくれます。

繰り返し押しているとその都度、違う配色を出してくれるのでお気に入りが見つかるまで押してみるのも宝探しみたいでワクワクしますね。

加工して終わりじゃない!コレクションするのも新しい楽しみ方!

せっかく作った可愛いスタンプ画像、共有したいですよね!もちろん、Twitter、Facebook、LINEなどのSNSでシェアもできます!

どうせならスタンプみたいに使いたい・・・。

LINEなどのグループトークやチャットで『確認したよ!』の意味を込めて各々の顔のオリジナルスタンプを押しあうのも盛り上がるはず!

友達以外でも家族や恋人で送りあうのも楽しいはず!

フレームと文字入力を活用して、よく使うメッセージスタンプを作り貯め!

自分だけのオリジナルスタンプもコレクションできちゃいます!

上の画像のような文字を入れる用の黒抜き、白抜きのフレームからハンコっぽい丸や星やハートもあります。

気になるフレームだったので使ってみました。手乗りタワー!

タワーが取り込んだ写真で、手がフレーム、Sapporoは文字入力してみました。

旅行の思い出として残すのも素敵です。景色など、鮮明に写る訳ではないですが綺麗に写真に残すのは他のカメラアプリに任せて、ご当地スタンプを集める感覚でいろんな土地を記録してみるのはどうでしょう?

コレクションしたスタンプ画像が増えていったらきっと嬉しくなるはずです。

近場のドライブで見つけた小江戸もこんなにアートなけしはんに。

建物や細かい線の写真も忠実に加工してくれるのは本当にすごい!

もともと文字の入ってる看板やお店はすごくいい雰囲気のけしはんに。

こんなにインパクトのある配色だと記憶にも色濃く残りそうです。

「けしはん道場」の使い方

アプリを開くとトップ画面になります。

カメラで撮影する、もしくはアルバムから写真を選択します。

赤い枠の中がスタンプになる画像です。

四方の赤塗りの四角を動かして範囲を指定しましょう!ここで複数人の中から1人の顔だけをトリミングしたりできます。

次に変換モードでベースとなる加工の種類を選びます。

オーソドックスな『けしはん』はシンプルで一番見やすいですね!

お隣の『シャープ』は少し写真感を残した細かい加工になります。

ちょっとアートな感じを出すなら『コミック』がおすすめ!人物をこれで加工するとアメコミみたいですごくカッコよく仕上がります!

風景など、リアルさを追求するなら迷わず『銅版画』で決まりです!

色反転ボタン1つで個性的な加工も楽しめます。

消したい部分はレタッチのページで簡単に消せます。緑のポインターを動かして修正しましょう。

あとは、フレームを選び、文字を入力する場合は上下左右の赤塗りの四角のどこかを選択し、入力。

最後に、スタンプ色と背景色を決めたら出来上がり!

作った画像は忘れずに保存ボタンを!スマホのアルバムに保存したい時は下にあるカメラボタンを押すと保存できます!

作って保存した画像はアプリのトップページにある『コレクション』からいつでも見ることができます。

クリエイター気分も味わえて、ひとりでもみんなでも盛り上がる事まちがいなし!

一度お試しあれ!

筆者: Camera Reviewer

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。