Fotoshop

MaK Apps LLC

評価:

app storeでダウンロード

カスタマイズは無限大!簡単な操作で本格的な写真編集ができる!写真加工アプリ

カスタマイズは無限大!簡単な操作で本格的な写真編集ができる!写真加工アプリ

「Fotoshop」は、パソコンを使わなくてもスマートフォンで写真を本格的に編集、加工することができるアプリです。

写真フィルターや、エンハンスなど25種類の編集ツールとエフェクトで、写真のカスタマイズは無限大。

このアプリなら旅行やスペシャルなイベントで撮影した大切な写真をより魅力的に加工してくれます。

総合評価 4点 / 5点満点

総合評価は5点満点中4点!

良いところ:スマートフォンのみで本格的な写真加工ができるのが嬉しい!画面も複雑ではないので、使いやすいです。

悪いところ:現在、app storeのみでの配信です。

ゲームをはじめる

Fotoshop」機能表

セルフタイマーなし
無音シャッターなし
シェア機能あり(Facebook/Twitter
/Instagram/Flickr/タンブラー/VKontakte)
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
切り抜き
写真回転
フィルター
動画撮影×
加工
文字入れ・スタンプ
美顔補正
コラージュ△(有料アイテムを購入で可能)
アプリ内SNS機能×

25種類の編集ツールとエフェクトでプロ顔負けの本格的な写真編集ができる!

「Fotoshop」は、25種類の編集ツールとエフェクトで、プロ顔負けの本格的な写真編集が可能です。

また高解像度出力をサポート(最大3000×3000)しているので、加工した写真は、ポスターやカタログ等にも使用することが可能です。

その1 Effects

「Fotoshop」に搭載しているエフェクトの主な機能を紹介します。

Enhance
デジタル画像の問題を簡単に修正してくれます。画像の色と彩度が補正され、ノイズ除去とシャープネスが実行され、人間の場合は、赤目が除去されます。

Filters
42種類のフィルタがあります。

フィルタ加工をするだけで写真がグッとプロっぽくなります。

Effects
照明効果、光、ぼかし、グラデーション、レンズフレアなどがあります。

また効果の範囲を調節することもできます。

PRO Effects
よりプロフェッショナルなエフェクト加工を施したい場合は、このプロエフェクトがおすすめ!

Double Exposure
12のブレンドモードで写真を重ね合わせることによって、二重露光効果を作り出します。

また別の写真と組み合わせれば、合成写真を作成することもできます。

Color Splash
選択した部分のカラーを保持しながら、写真をモノクロに変換します。

カラースプラッシュは、残念ながら現在有料となっています。

その2 ADJUST

Brightness
明るさやコントラストを調節できます。

Hue Saturation
写真の色相を変換可能。

Exposure
写真の露出を変更できます。

露出が少ないと、光量不足で写真は暗くなってしまいますが、逆に露出が多いと、写真は明るく白とびしてしまいます。この機能で最適な露出を調整できます。

Warmth
写真にあたたかみを出すことができます。

Sharpne
写真のぼやけをなくすことができます。

Vignette
画像の中心を選択して、周囲を暗くします。また色を変更することもできます。よりムードのある写真に!

その3 Text

Text
「Fotoshop」
にはオシャレなテキストが搭載されています。

カラーも変更できますので、シーンにあわせて選ぶのがおすすめ。

その4 CANVAS

Crop
写真をすばやく簡単にトリミングしたりトリミングのデザインをカスタムすることができます。

Orientation
写真を回転、垂直/水平反転、矯正することができます。

Resize
写真をサイズ変更できます。

Location
EXIFで保存された写真に位置情報とタイムスタンプを追加したり編集、削除することができます。撮影場所などをしたい時に便利です。

歪みやモザイクを駆使してワンランク上の写真編集が出来る!

赤ちゃんや子供と撮影した写真や、家の近くで撮った写真をSNSに投稿したい時に役立つ、モザイクやぼかし機能も搭載しているのが嬉しい!

この機能で写真を加工すれば、プライバシーを守りつつSNSにシェアすることができます。

その1 Overlays

Stickers
190個を超えるステッカーがあります。 一部のステッカーは別途購入する必要があります。

可愛いヒトデのステッカーも。

Shapes
好みの図形を選んで、写真にぼかし効果とカラー、透明度を変更します。

Frames
写真にフレームを付けることができます。オシャレなフレームが沢山あります。

Draw
フリーハンドで文字や絵を描いたり塗りつぶしたりすることができます。

その2 Distort

Blur
5種類のぼかしスタイルがあります。またぼかしの強さを調整することができます。

Pixelate
撮影した写真の隠したい部分に、モザイク処理ができます。

Shop
有料アイテムを購入したいときは、こちらのページから。

ウォーターマーク(Fotoshopのロゴ)を外したい場合もこちらから可能です。

ゲームをはじめる

「Fotoshop」の使い方

「Fotoshop」25種類の編集ツールとエフェクト、 SNSへの写真共有機能があります。
それぞれの使い方を紹介していきます。

(1) アプリを起動すると、そのまま撮影しながら編集するCameraモードとすでに撮影した写真を加工するImportモードから選択することができます。

(2)写真を撮影しながら加工したい場合は、そのままCameraをタップして撮影。

すでに撮影した写真を加工する場合は、Importをタップします。

(3)撮影した写真を加工します。Effectsなど好みのモードを選択して編集します。

(4) 完成した写真を保存し、お気に入りのSNSに作品を共有しましょう。

ゲームをはじめる

筆者: Camera Reviewer

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。