髪色を自動で変えてくれるカメラアプリ!染めて髪を傷めることもなく簡単にイメチェンができる!

染めて髪を傷めることもなく簡単にイメチェンができる!自動で髪色を変えてくれるカメラアプリ


「Fabby Hair」は、髪色を自動で変えられるカメラアプリです。

派手な髪色や落ち着いた髪色まで、14種類の色から選択できます!

髪の質感を損なわず髪色を変えることができ、使用する写真によっては何の違和感もなく加工できます。

また、他の髪色を変えるアプリと違い、自分で色を変えるところを選択するのではなく、アプリが自動的に判断して選択してくれるので、加工を簡単に済ませられてとても便利です!

Android版では撮影後、iPhone版では撮影前から加工された画像を見ることができます。

総合評価 3点 / 5点満点

総合評価は5点満点中3点!

良いところ:他のアプリと違い、自動で髪がある部分を認識して色を付けてくれるので加工する手間が少なくとても便利です!色も多くあり、派手ではない物も複数あるので、派手髪から普通の髪色に戻したいときはとても助かります。

悪いところ:自動で範囲を決めてくれるのはいいのですが、決めた後に髪じゃないけど色がついている範囲を消したり髪なのに色がついてない範囲に色を着けなおす機能があったほうがうれしいです。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

セルフタイマー×
無音シャッター
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
風景撮り向き
切り抜き
写真回転
フィルター×
動画撮影×
加工
文字入れ・スタンプ×
美顔補正×
コラージュ×
シェア機能○(Faceook、Instagram、Twitterなど)
アプリ内SNS機能×

「Fabby Hair」の特徴は、自由自在に変えられる髪色機能にあり!

「Fabby Hair」の特徴は、綺麗に加工できる髪色変更機能にあります!
明るい髪色はもちろん、黒い髪色にもすることができ、試してみるだけでとても楽しいです。

元の髪色
今回は、明るめの茶髪の髪の写真に加工を施してみようと思います。

ブルーピンク
色は「ブルー」「グリーン」「ターコイズブルー」「パープル」「オレンジ」「グレー」「ブラウン」「ピンク」「ブラック」などの、14種類から選べます!
試しに「ブルー」と「ピンク」で加工してみました。

パープル系統
「パープル」系統といっても種類が何種類かあり、混色しているようなものもあるので、全部を試していきたくなりますね!

元の髪色
今度は更に明るい金髪に色をつけて比較してみようと思います。

茶髪にグレー金髪にグレー
同じ「グレー」系統の色の加工をそれぞれ違う髪色にかけてみました。

元の髪色に関わらず、きれいに発色しますし、髪の質感も損なわれずに加工ができるのが、とてもうれしい!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

明るい髪色だけじゃない!暗い髪色の人も楽しめる、「Fabby Hair」の加工のすごいところ

先ほどまで、元が明るい髪色に加工をかけていきましたが、「Fabby Hair」では元が暗い色でも、しっかりと色を付けることができます!

元の髪色
試しに暗い黒色の髪に加工をかけていこうと思います。

ブルーピンク
「ブルー」と「ピンク」の色で加工してみました!

パープル系統黒にパープル
明るい髪色に同じ色をかけてみたものと比較してみましたが、ちゃんと色が入っているのがわかると思います!
これで、「暗い色だから加工ができない」ということがなくなります!

グレー
もちろん黒色の髪に「グレー」などの暗い色の加工をかけても、はっきりと色が入っているのがわかるので、「この色は発色しづらいから避けよう」ということはありません。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

「Fabby Hair」の使い方

撮影画面
「Fanny Hair」を起動すると、最初は写真を撮る画面になります。
iPhone版では撮影前から髪に色がつくようになっていますが、Android版では撮影前は無加工なので、ご注意ください。

アルバム内にある写真を加工したい場合は、撮影マークの上のマークを選択することで写真を選ぶことができます。

トリミング
写真を選択すると、写真をトリミングする画面になります。
アプリでは一定の比率でしかトリミングができない仕様になっていて他の比率では加工できないため、ご注意ください。

「CROP」を選択すると、自動で加工が始まります。

シェア
写真を保存するときは「保存」から、写真をそのままシェアしたい場合は「シェア」からFaceookやInstagramにシェアできます。

タグをつけることで、同じアプリを使っているひとに見てもらえることもあるので、シェアするときはぜひ、タグを使ってみてください!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

筆者: tamaki

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。