可愛い動物や笑えるキャラクターになれる!200種類以上の盛れるフィルターにも満足できるカメラアプリ

ファニーステッカーとフィルターで盛れる自撮り!「カメラ360」

7か国のアプリストアでカメラカテゴリランキング第1位を獲得し、7億のユーザーを持つアプリ「カメラ360」。

可愛い動物や笑えるキャラクターになれる写真や動画が撮影できるファニーステッカーモードや、ワンタッチ補正や美白機能など、嬉しい機能がたくさん付いているカメラアプリです。

有名人や人気インスタグラマーにも大人気の「カメラ360」の魅力を紹介していきます。

総合評価 4.5点 / 5点満点

総合評価は5点満点中4.5点!

良いところ:盛れるフィルターがたくさん。その数200種類以上!可愛い動物写真が撮れるファニーステッカーも種類が豊富で迷っちゃう。

悪いところ:フィルタやステッカー、自撮りなど機能が多すぎて、使用しないモードもあり。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

「カメラ360」機能表

セルフタイマーあり(3秒/5秒/10秒)
無音シャッターあり
シェア機能あり(Facebook/Twitter/WeChat/Moments/Weibo)
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
風景撮り向き
切り抜き
写真回転
フィルター
動画撮影
加工
文字入れ・スタンプ
美顔補正
コラージュ
アプリ内SNS機能あり

独特のフィルターで美肌効果&楽しく変身できる!ファニーステッカー

美肌に特化したフィルターで、すっぴんも盛れちゃう上に、

ファニーステッカーという機能で可愛い動物や笑えるキャラクターになれちゃいます。

その1 美肌効果のある自撮り

スッピンやメイクのりが悪い日でも大丈夫。

「カメラ360」には、ナチュラルな美肌効果がある独自のフィルターが搭載されています。その数、なんと200個以上!

特にMagic Skinは美肌に特化したエフェクトフィルターになります。

こちらはMagis Skinでフィルタで撮影した写真です。ニキビやシミ、しわもこのフィルタならプリクラみたいな仕上がりに。

その2 ファニーステッカー

写真も動画もOKの、可愛いファニーステッカーが豊富に揃っています。

自動顔認識機能で、可愛い動物や面白いキャラクターステッカーで盛れる自撮りが簡単に撮れちゃいます。

動画はシャッターの長押しで撮影可能です。

こちらはファニーステッカー+Rosyで撮影したもの。

左がRosyの50%、右がRosyの100%。

このようにエフェクト効果も調整可能。

さらに細かい加工をしたい場合は、人物アイコンを選び、左目、右目、口にポイントを設定すると、自動で顔特徴認識をしてくれます。

顔認識が終わったあと、ワンタッチ補正やフィルタ、美肌、美脚など細かい加工が可能になります。

涙袋など、他のアプリには搭載していない機能も用意されています。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

写真加工機能が豊富&新しく搭載された機能、ダイナミックフォトがすごい!

「カメラ360」には、モザイクタイル、ピーク調整、レンズの絞り、回転など10種類以上の加工効果と写真に面白い効果を付けたビデオ動画が作成できるダイナミックフォト機能がついています。

その1 豊富な写真加工機能

複雑な専用の加工ソフトがなくてもタップするだけで、簡単に加工できます。

特におすすめなのが、風景カメラ機能。

好みのテンプレートを選択し、写真を撮影するか、すでに撮影済みの写真を選ぶだけでオシャレな写真が完成します。

風景カメラのテンプレートもすごく豊富なので、どれにしたらいいか迷ってしまうほど。

その2 新しく加わった、動く動画写真が撮れるダイナミックフォト機能

雨、蝶々など動く動画写真が簡単に撮影できる「ダイナミックフォト」機能。

アプリを起動して、写真を撮るか、カメラロールから写真を1つを選択します。

好みのアニメーション効果を選択すると、動く写真「アプリダイナミックフォト」が完成します。

画像ではダイナミックフォトの良さが伝わらないのですが、新機軸な写真で見せびらかしたくなってしまいます。

気になった方は、是非試してみて下さい。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

「カメラ360」の使い方

アプリを起動すると、「カメラ」「自撮り」「アルバム」「風景カメラ」「プロモーション枠(有料アイテム枠)」「Featured」の項目を選べる画面になります。

また起動直後の画面下はカメラ360のSNSに投稿されている注目の画像が掲載されています。

「カメラ」は写真を撮影してそのまま、加工できる機能です。そのまま撮影もできますし、ファニーステッカーを使用しながらの撮影もできます。このモードで好みのフィルターを使用しての撮影も可能です。

また写真の形式を1:1や4:3などから選んだり、夜景モード、セルフタイマーなど機能が盛りだくさんです。スマイルアイコンは、ファニースタンプ、その横のカラー見本は、フィルターを選択できるアイコンになります。左下の写真アルバムを選択し、すでに撮影した写真を加工することも可能です。

「自撮り」は、その名のとおり、自撮りに特化したモードです。美白効果のフィルタから好みのフィルタを選んで写真や動画を撮影することができます。このモードでも、左下のアルバムを選択し、すでに撮影した写真を加工することも可能です。

「アルバム」は、すでに撮影した写真を加工するモードで「カメラ」「自撮り」モードからもこの「アルバム」モードの選択ができます。

すでに撮影した写真を加工したい場合は、こちらの「アルバム」モードを選択し
加工したい写真を選びます。

インポートは加工した写真をカメラロールに保存できるアイコンです。

インポート横のエフェクトは、写真にエフェクトをかけられるモードです。さまざまなエフェクト効果から好みのものを選んで加工できます。

「風景カメラ」を使用したい時は、「風景カメラ」をタップします。
タップ後、好きなシーンテンプレートを選択し、そのまま写真を撮影するか、カメラロールから好みの写真を選びます。

激カワステッカー(有料アイテム枠)」は、ファニースタンプやフィルタなど優良のアイテムが時期により変更になる枠です。無料アイテムだけでは物足りない!って時に見てみると、可愛い素材が販売されているかもしれません。

「Featured」は、お得な広告やお知らせが掲載されているページです。

たまにチェックするとあっと驚く情報があるかも!?

「カメラ360」では保存画面からFacebookなどSNSへの投稿が可能となっています。

可愛いステッカーや嬉しい自撮り機能が満載のアプリ、「カメラ360」おすすめです。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

筆者: Camera Reviewer

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。