Camera FV-5 Lite

FGAE

評価:

google playでダウンロード

ハイレベルな撮影環境を求める人におすすめ!撮影前からいろいろな調節ができちゃう実用カメラアプリ

ハイレベルな撮影環境を求める人におすすめ!撮影前からいろいろな調節ができちゃうカメラアプリ

Camera FV-5
「Camera FV-5」は、デジカメや一眼レフ、ミラーレスなどのカメラで使える様な撮影時の細かい調節機能等が使えるカメラアプリです。

IOS感度の調節や露出補正、フォーカス機能(オートフォーカスやタッチフォーカス、人の顔にピントを合わせる等)、測光モードで明るさを測る標準を変更したりと、端末に入っているカメラ機能では使えないような機能が沢山揃っており、しかもこれが撮影する画面で簡単に行えます!

9種類ものグリッドを表示させて対象物と背景とのバランスを見ることもできますし、「露出ブラケット撮影」という機能を使えば、様々な露出度で何枚か撮影してくれたりと、使いこなせれば素敵な写真が出来上がること間違いなしです!

また、連続撮影やタイムラプス撮影(インターバル撮影)なども使うことができ、本当にこれで無料なのかと目を疑うほど!

Camera FV-5

総合評価 4点 / 5点満点

総合評価は5点満点中4点!

良いところ:通常の端末のカメラ機能では使えないようなホワイトバランス機能や絞り調節など、まるでスマホで撮影しているのではないような機能を使えてとてもいいです。インターバル撮影やブラケット撮影など、無料で使えていいのか!?と感じる機能も多いです!

悪いところ:最低限度のことはすぐできますが、普段一眼レフやミラーレスなど、スマホ以外のカメラを使っている人以外には高度な技術を使い熟すまでにかなりの時間がかかりそうです。多くの機能を使えるためか、電池の消費早いのも難点です。

ゲームをはじめる

セルフタイマー○(2秒、5秒、10秒)
無音シャッター×
シェア機能×
複数人撮影向き
自撮り向き
物撮り向き
風景撮り向き
切り抜き×(単純で高度なカメラ機能しかないため)
写真回転×
フィルター×
加工×
文字入れ・スタンプ×
美顔補正×
コラージュ×
動画撮影×(選択すると端末のカメラ機能に移行します)
アプリ内SNS機能×

「Camera FV-5」の特徴は、撮影画面でちゃちゃっとできる!物を綺麗に撮るための調節機能にあり!

「Camera FV-5」の特徴は、撮影中の画面で簡単に行える、物を綺麗に撮るための調節機能にあります!

その使える調節機能をひとつずつ紹介していこうと思います。

ホワイトバランス機能

「部屋の照明のせいで、撮りたい物の本来の色とちがう……」「もう少し明るい色のはずなのに天気のせいで青白っぽすぎる……」なんてこと、ありますよね?
そんな時使えるのがこの機能です!

AWB曇り太陽光蛍光灯電球
このアプリでは「AWB」「曇り」「太陽光」「蛍光灯」「電球」の中から選ぶことができます!

オートホワイトバランスを除いて、左に行くにつれ赤く、右に行くにつれ青くなっていきます。

最初に設定してあるオートホワイトバランス(AWB)でも十分なのですが、色みをこだわって撮った方が素敵な写真に仕上がりやすいです。

太陽光電球

撮れた写真
この日は赤みの強いの電球照明下での撮影だったので、「電球」で写真を撮っています。

やっぱり、こうやって色を調節してみると、本来の色で撮れるのはいいですね!

しかし、ここは撮る本人がどういう写真にしたいかで決まってくるので、必ずしも本来の色を出す必要はないと思います。

フォーカスモード

フォーカスモードでは、どこにピントを合わせるかを変更することができます。

最初はピントを自動で合わせてくれる「オートフォーカス(AF)」になっています。

しかし、自分の本当に撮りたいものにピントがなかなか合ってくれないことってありますよね?

そんな時には手のマークで表示されているモードの出番!

手前にピント

例えば遠くの物の方にピントを合わせたい場合、そのものを押すと……

奥にピント

そちらにピントが合うようになります!

他のフォーカスモード

他にも近くのものを撮るときの「マクロモード」や顔を自動で認識してピントを合わせる「ポートレートモード」など、様々あるので、撮影する用途によって使い分けてください!

ゲームをはじめる

普通のカメラアプリではできない撮影がもっとしたいならコレ!インターバル撮影機能とブラケット撮影機能でさらに素敵な作品を!

もっと普通のカメラアプリではできない撮影がしたい……

そんな方にはインターバル撮影機能とブラケット撮影機能がおすすめ!

どちらも撮影ツールから簡単な設定をするだけで使うことができるので、ぜひ使っていただきたい機能です!

インターバル撮影

インターバル撮影は、いわゆる「タイムラプス撮影」のことをいいます。

同じ場所の違う時間帯や、記念写真で数枚撮りたい時などにおすすめな機能!

スマホを固定
必ずしも固定しなければならない、ということはないですが、スマホの位置を固定した方がいい写真が撮れそうです!

設定
撮影回数と、どのくらい間隔をあけて撮るかを設定して、「撮影開始」を押すだけ!

一枚目二枚目三枚目
こんな写真が撮れちゃいます!

今回は6秒の間を空けて3回撮影する、に設定したのであまり変化はないのですが、長い時間間隔をあけることも可能なので、是非試してみてください!

ブラケット撮影

ブラケット撮影は、露出を何段階かに分けて変え、撮影する機能。

今回は標準と明るめ、暗めの三つを3回にわけて撮影してみました!

設定
設定を変更した後、普通の撮影画面に戻るので、そこでピントを合わせてシャッターをきるだけで……

暗め標準明るめ

自動で3回連続でシャッターがきれて、違った露出補正の写真が出来上がります!

露出を変更するだけでいつもと違った写真が撮れるのでぜひ使ってみてください!

ゲームをはじめる

「Camera FV-5」の使い方

起動時

「Camera FV-5」を起動すると、すぐに撮影画面になります。

ピントを合わせるときは画面の何もないところをタッチして、撮影は右端の黄色の丸いボタンを押してください。

シャッターを切るボタンの上のマークで使うカメラを外カメラから内カメラへと変更することができます。

ビデオ撮影のマークは表示されてはいますが、このアプリにはビデオ撮影機能がないので、端末のカメラ機能に移動して撮影するようになります。ご注意ください。

説明

アプリをダウンロードした直後に開くと、使い方等の説明が入っていますが、忘れてしまった人は設定→ヘルプから見ることができるので、そこもぜひ活用してみてください!

ゲームをはじめる

筆者: tamaki

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。