【デモオアブログ】テスターの選び方②テスター情報の基本10項目で絞り込み!そしてもっと絞り込みたい時は・・・!

アプリゲットでは、企画からリリース後まであらゆる段階で実施可能なテスティングサービス「デモオア」を提供しています。

このページではデモオアの特徴や実施事例を紹介していきます。

デモオアについてはこちらをご覧ください

スマホゲームのデモテストサービス「デモオア」

【デモオアブログ】テスターの選び方①人気順は?辛口度合いは?目的との相性は?の中で、読者テスター10名で行こう!となった場合、100名の中の誰でテストを行うかも重要と書きました。

今回はどんな選び方ができるのかをご紹介していきますよ!

基本10項目

まず、全員に必ず聞いているのがこの10項目です。

  1. 年齢
  2. 性別
  3. 職業
  4. OS
  5. 所有端末
  6. 月間課金額
  7. スマホでゲームをする頻度
  8. 今プレイしているスマホゲーム上位3つと、それぞれのレベル
  9. 好きなゲームジャンル
  10. 苦手なゲームジャンル

課金額やプレイ頻度も気になりますが、テストをするうえで譲ってはいけないのは「ジャンルの好み」です。

テストしようとしているジャンルが好きか、悪くても「嫌いではない」テスターを選びましょう。

そのジャンルを嫌いな人、苦手な人のいう事を聞いてはいけません。

企画をぶれさせないために、テスターは絞る

テストをしようとするとついついいろいろな人の意見を聞きたくなりますが、そこはぐっとこらえて本当に大事な人の意見にだけ耳を傾けるようにしましょう。ゲームであれば、最初に設定した想定プレイヤーに準ずる人だけ、のように。

コアでニッチな対象にテストをしたければ集めればいい

特定のジャンルよりももっと狭い範囲、例えば人気IPのファン、に向けたアプリを作っているのなら、上であげた10の基本項目では不十分です。

そんな時は妥協せずに適したテスターを確保しましょう。

少しだけ余計に時間がかかりますが、募集をかければすぐに集まりますよ!

例えば

  • 特定のIPのファン
  • あるゲームをプレイしている人

などがターゲットである場合は、専用にテスターを集めたほうが良いでしょう。

テストの関することなら何でもご相談ください

スマホアプリに関するテストのことなら何でもご相談ください。きっとお力になれると思いますよ。

シェアする

関連するキーワード