【デモオアブログ】テスターの選び方①人気順は?辛口度合いは?目的との相性は?

アプリゲットでは、企画からリリース後まであらゆる段階で実施可能なテスティングサービス「デモオア」を提供しています。

このページではデモオアの特徴や実施事例を紹介していきます。

デモオアについてはこちらをご覧ください

スマホゲームのデモテストサービス「デモオア」

今回はテスターの選び方を見ていきましょう。

テスターの選び方

人気

デモオアの場合、テスターとして人気は

①アプリゲット編集部

②アプリゲット読者

③提携youtuber、ニコ生主

といった順番。

やはりというべきか、編集部が一番人気ですね。年間のべ5,000本のゲームを見続けている目は伊達じゃありませんよ。

辛口度

辛口度合いは

①アプリゲット読者

②提携youtuber、ニコ生主

③アプリゲット編集部

になる傾向に。

「読者が辛口」といっても、理不尽な事はなく、彼らのコメントにはいつもハッとさせられます。

テスターの人数

アプリゲット編集部は現在約20名

アプリゲット読者は約100名。

提携提携youtuber、ニコ生主は約30名。

集まりすぎてしまって大変なので、読者テスターの募集は停止中ですが大規模なテストを実施する場合には追加募集を書けることができます。

目的に応じて

テスターにはそれぞれ得手不得手があります。

目的に応じて、下記のように使い分けていただくの良いでしょう。

メディア視点、相対的な視点なら編集部

ユーザー視点、率直な生の声なら読者

インフルエンサー視点ならyoutuber、ニコ生主

読者テスターなら、その中のだれでテストするか

テスター選びはこれだけだけでは終わりません。

例えば読者テスター10名で行こう!となった場合、100名の中の誰でテストを行うかも選ぶことができます。

それについてはまた次回以降で!

シェアする

関連するキーワード