【ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア プレイ日記9回目】第6章開幕!セフィロスが登場!?ガラフ・ワッカ・シャントットも仲間に!

「ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア」(DFFOO)、念願の新章開幕!

今回は解放された6章「ドーミナ砂漠」を攻略・特集したい!

FF5からガラフ、FF10からワッカ、FF11からシャントットが仲間になる。

そして、伝説のソルジャー、FF7のセフィロスが登場!

今回はアップデート後の追加要素を解説しつつ、6章「ドーミナ砂漠」を画像多めでストーリー攻略したい。

6章 ドーミナ砂漠 攻略

ついに現れたもう1人の神、スピリタス。

そして、モグはどうやらこいつとも繋がっている…!?
あからさまにおかしかったもんな。
ブレイブリーデフォルトみたいなオチはやめてくれよな…。

6章 登場キャラ紹介

6章で新登場するキャラはこの3人。

シャントット(FF11)

cvは林原めぐみ!頭身は低いが恐ろしい魔力を秘めているという。
「精霊魔法 エアロ」「暗黒魔法 バイオ」 はともにブレイブを削る複数ヒット魔法攻撃。HP攻撃を受けると「ブチ切れ」状態になり、アビリティが強力になる。
魔法攻撃アタッカーとして強いかも!

ワッカ(FF10)

ユウナのガード!頼れるガチムチ担当ナイスガイ!おっさん担当!
アビリティは暗闇を付加させる「ブラインアタック」とブレイブ回復+ランダムステータスアップの「ブレインリール」。

暗闇付与は今のとこかなりレアだ!

ガラフ(FF5)

やっぱファンタジーにはかっこいいジジイが必要じゃ!
とぼけたふりして実は国王!実は暁の四戦士!エクスデスとの壮絶なバトルは誰もが涙を流したであろう…

味方の変わりに攻撃を受ける「かばう」と回避率+防御力アップの「しらはとり」。
FF5キャラおなじみの「マスター」では回避率100%な上にカウンターまでキメてくれる。壁役になるのも原作重視か。

新要素!フレンド機能!

フレンドボタンで選んだフレンドと数ターン交代できる!
相互フォローのユーザーのフレンドは交代できるアクション数が増えるぞ。

LV50のクラウドやスコールが多い!し、強い!
鍛えたヴァンやジタン使って無双すると雑魚戦は楽かも。
気をてらってヤ・シュトラヴァニラを鍛えるとフォローされやすいかもね!

6章 ドーミナ砂漠 ストーリー攻略

今回の舞台は砂漠。デザートサハギンやフレイムプリンなど、物理耐性を持つザコ敵が多いので、魔法キャラがいるといいかも。

脳筋ゴリゴリでもいけるけど、ストレスフル。

ボス〜アントリオン〜

FF4(5にもいたな…)からアントリオン登場!
FF4と同じく、物理攻撃に対してカウンターをしてくる難敵。
原作通り魔法攻撃メインで戦うか、「かばう」などを駆使するか、鍛えてゴリ押しするか、好きなやり方で殺れ!

何かに見られている…。恐ろしい魔力を感じる…。

モルボル戦〜ワッカを仲間に〜

またも現れた悪臭の神、モルボル!水生生物っぽいのに砂漠で登場!
臭い息対策はユウナのエスナで対応しよう。ぜんたいがけできる「アストラルロッド」があると超便利。

砂漠でワッカと再開。気のいいあんちゃんなのですぐに仲間になってくれるぞ。
ユウナといったら背中。クリムゾン先生にはお世話になりました。

回復魔法をするユウナん。

モグを怪しむシャントット。舞台は砂漠から森の中へと…。

鉄巨人再び

しかしここまでストーリーを進め、怒る巨鳥とかキマイラとか嫌な奴らと戦ってる我らの敵ではない。FF14のトレーラーみたけど、イダって仮面の下美人なんだね。

砂漠にチョコボ〜ガラフが仲間に〜

砂漠にチョコボが登場。バッツはチョコボの言葉がわかるらしい。
ボコじゃなかったけどじいさんが倒れてたとのこと。まさか…また記憶喪失!?

記憶喪失のフリしてたが今回のガラフはいい感じ!エクスデスとの戦いはどう再現するのだろうか。頭身高くてイケメンのガラフなんか違和感あるな…。

またも現れるクジャ〜世界の真相〜

また現れるクジャ。そして世界の真相を語ろうとする。
やはりどう考えてもあのモーグリが怪しい…。

セフィロスを追え

銀髪の、「刀の男」の話をするクジャ。

反応するクラウド。一行は刀の男を負う。

ボス「ガルダ」現る

新しいボス、ガルダ。雷攻撃を使うが、FF3のガルーダほど凶悪じゃない。
遠距離攻撃が弱点。鍛えてればシャドウ、ワッカなどが有効。
ゴリ押しでも勝てるのが6章。

セフィロスの存在を強調するイベント。
明るいBGMを無音が切り裂く。そして一刀に葬られているガルダ。

FF7のミドガルズオルムを串刺しにしたイベントのオマージュか。
素晴らしい演出。

セフィロス戦〜因縁の対決〜

洞窟の奥でセフィロスと対峙するクラウド。

相変わらず不敵なセフィロス。余談だがしょこたんの初恋の人だとか。

セフィロスは「心無い天使」を使いブレイブを1にしてから集中攻撃してくる。

連続攻撃「縮地」や連続攻撃+HP攻撃「八刀一閃」などとにかく高い火力で攻撃してくる。こちらも最大まで鍛えたパーティでガチンコ対決しよう。

なんとか勝利。セフィロスは消え、彼の象徴とも言える「正宗」だけが残った…。

クラウドらをあざ笑うセフィロス。どうやら一行が知らない真実を知っている模様。
一行は、そして、プレイヤーは、謎を抱えつつも次の「歪み」を閉じるしかなかった。

サンドウォーム戦〜シャントットが仲間に〜

ガラフ、ワッカを仲間にし、セフィロスを倒すと最後のゲートが開く。
そして現れる巨大な生物「サンドウォーム」!
使ってくるのはHPの半分を削る「グラビデ竜巻」。
この原作(FF5)オマージュ、嫌いじゃないぜ。

弱点は氷、水属性。
倒すとシャントットが仲間に。
シャントットが語る衝撃の真実。
それでも…

自分が何者なのかを確かめたい。そう語るウォーリア オブ ライト。

そう、忘れがちだけどこの物語は彼の敗北からスタートしていたのだった。

次はイベントでFF12のバルフレアが登場か!?

まだまだ俺たちの戦いはこれからだ!

筆者: ニュースライター

シェアする