【アイドルがメン募!】ガンガン行きたいので優しく守ってくれる人を大募集!【幻想少女×オトメブレイヴ インタビュー 矢島聖愛編】

GWも終わりましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

夏休みになるまで、土日以外のエキストラなお休みはありませんが、GW後のブルーな気持ちが、スキッと明るく晴れわたる面白いイベントを見つけたので、取材して来ましたよ。

面白イベントとは、ロボ張飛など、ぶっ飛んだ設定が話題となった三国志RPG「幻想少女」で、アイドルグループ「オトメブレイヴ」とゲームが遊べるコラボ企画のこと。

企画の大枠は「各メンバーがギルドマスターを務めるギルドに参加して、一緒にゲームを楽しむ」というもの。その上で、各ギルド間でポイントを競い合い、勝利ギルドには素敵なプライズがあるらしい。

というわけで、ギルドマスターを務める「オトメブレイヴ」のメンバーに、ギルドバトルへの意気込みを聞いてみた今回のインタビュー記事は、4回に分けてお届け!本稿では、矢島聖愛ちゃんのインタビューの様子をご紹介していく。

▲アイドルグループ「オトメブレイヴ」の皆さん。
 左から綾坂佳恋さん、矢島聖愛さん、安城うららさん、真野かなみさん

他のメンバーのインタビューは下記リンクからご覧ください。

ギルド「せいランド」のギルドマスター 矢島聖愛さんは、人を幸せにする天才だった。

――今日は、オトメブレイヴの皆さんが「幻想少女」内でギルドメンバーを募集しているということで、意気込みその他を聞いていきたいと思います。まずは、ギルドマスターの矢島聖愛さんの自己紹介をお願いします。

矢島聖愛:
はいっ!

「せい」こと、矢島聖愛(やじませいら)です。

「せい」だけに精いっぱい、元気いっぱい頑張ります。

よろしくお願いします!

――おおぅ、元気いっぱいですね。よろしくお願いします。セイラさんはオトメブレイヴのリーダーなんですよね。

矢島聖愛:
はい、オトブレでは天才リーダーとして頑張っています。(笑)

――えっ!?天才……?(笑)

矢島聖愛:
なんで天才なのかよく分からないけど、そう言われているんですよね。

いざとなったら、私がいる、みたいな……?

――ほほぅ……。(困)

矢島聖愛:
なんて言ったらいいんだろう。(悩)

安城うらら:
あっ、本当に人を幸せにする天才なんですよ。

ちょっとした発言で、周りにいる人を幸せにしてくれるんです。笑顔になれます。

そんな天才なリーダーです。

▲リーダー(右)に、絶妙なツッコミ&フォローをする安城うららさん(左)。普段から仲良さそうな二人だ。

――あっ、そういうことなんですね。補足をありがとうございます。普段のリーダーはどんな発言が多いのでしょう?

安城うらら:
ちょっとおバカな発言とか……。(笑)

――天然な発言が多いんでしょうかね。

安城うらら:
そうですね。勉強が出来るという意味での天才ではないんですよね。

矢島聖愛:
掛け算、最近できるようになりましたよ!

(一同笑)

――本当だ!インタビューはじめたばかりなのに、場がすごいホッコリしてる!(笑)

実はゲームは苦手?誰も遊ばないWiiなら家に……。

――今回はギルドを率いて戦うわけなんですが、ゲームは普段するのでしょうか?

矢島聖愛:
実は、ロールプレイングゲーム自体があまり詳しくなくて。

ゲーム自体がそもそも苦手なんですよね。

――あ、そうなんですね。

矢島聖愛:
ゲーム自体は、今の年齢になるまで、あんまりやってこなかったんです。

――それは、バトル(ライブ)を経て、レベルが上がっていく(=衣装が変わったりする)という、オトメブレイヴのコンセプト的にマズいような……。(笑)

矢島聖愛:
そうなんですよ!

RPGアイドルとして、オトメブレイヴを始めてから、ロールプレイングゲームがどんなものかを知ったんですよねぇ。

▲和気あいあいなメンバーの皆さん

――このゲームはやったなぁ、というのはありますか?

矢島聖愛:
そうですねぇ。これはやったな、というのはないんですよね。

周りのみんなはマリオとかやっていましたよね。

家にWiiはあったんですよ。でも、誰も触ってなかったなぁ。

――誰がなんのために買ったんや……。ちなみに、「ファミコン」て知ってますか?

矢島聖愛:
いえ、知らないですね。

――ですよね。

矢島聖愛:
PSPは知ってますよ!

――おお。(笑)しかしこれまでは、ゲームとは縁遠かったのですね。

矢島聖愛:
そうですね。でも、「幻想少女」をやってみて楽しかったので、この企画をきっかけに遊んで、ぜひギルドバトルには勝ちたいです!

――「幻想少女」は、三国志という歴史のお話がテーマになっているのですが、三国志はご存知でした?

矢島聖愛:
Googleで三国志を調べたんですけど、よく分からなかったんですよね。

もうちょっと簡単な説明があれば……。

今、説明してもらっちゃってもいいですか!?(笑)

(一同笑)

――じゃあ、僭越ながら、簡単に説明させていただきますね。

(しばし三国志の概要を説明)

矢島聖愛:
なるほど中国の戦国時代ですね!分かりました。ありがとうございます!(笑)

元気印のせいらさんは、やっぱり元気な孫尚香がお好き。

――幻想少女での、お気に入りのキャラクターを教えてもらえますか?

矢島聖愛:
あ、じゃあスマホをちょっと今お見せしますね。

(スマホを見せるせいらさん)

武将だと、この三つ編みの子です!

▲お気に入りの孫尚香

宋(NHNハンゲーム PR担当):
この子は「孫尚香」ですね。

孫尚香は、幻想少女の進行役のような形で、主人公をサポートしていきます。CVは「高橋花林」さんです。

矢島聖愛:
この子のセリフが好きなんですよ。

――どんなセリフですか?

矢島聖愛:
「まだまだ行くよ!」みたいな元気なセリフが良いんですよね。声も好きです。

――あぁ、ボイスがいいんですね。

矢島聖愛:
ボイスといえば、男の子のキャラで「おれが守ってみせる!」みたいな。

キュンってします。(笑)

宋(NHNハンゲーム PR担当):
あ、そのキャラクターは「凌統」です。いわゆるタンクじゃないですが、守備が強いキャラクターなので、おれが守る!みたいな性格なんですよね。

矢島聖愛:
そうそう、凌統さん!(笑)

「あったまきたぁーっ!ってたまに叫ぶんですけど、私も同じタイミングで頭に来たりしているので、一緒だなぁと。(笑)

――なんか、、すごく楽しそうにプレイする様子が目に浮かびます。(笑)

矢島聖愛:
はい、楽しいですよ。(笑)

(一同笑)

「せいランド」では、イケイケのリーダーを支えてくれる、心優しきメンバーを募集中。既読スルーはNG。

▲優しく見守る安城うららさん(右)

――ギルド「せいランド」では、どんなメンバーを募集したいですか?

私は、自分が出来ないくせに攻めていこうっていう考えの人なので、死にそうな時に守ってくれるような人がいいですね。(笑)

死にそうなリーダーを助けてくれるような、優しいメンバーを募集したいです。

――なるほど、分かりやすいですね。優しく守ってくれる人大募集、ってことですね。

矢島聖愛:
はい!(笑)

――私は攻めるから助けてね、と。私は行くよ、と。(笑)

矢島聖愛:
はい、私は行ってきま~す、っていう。(笑)

――今回はギルドメンバーの皆さんとチャットもするんですよね。

矢島聖愛:
そうなんですよね。私が発言したら、ちゃんと返事してもらいたいです!(笑)

――返事必須、と。

矢島聖愛:
既読スルーは絶対ダメです。それだけは、記事を読んでいる人に伝えてください。(笑)

――大丈夫です、きっと伝わっています。(笑)

ぬるいプレーは禁止!絶対に勝ちに行く!

――ギルドバトルに関する意気込みを聞かせてください。

矢島聖愛:
もう絶対に負けたくないんです、私。

ゲームは下手くそなんですけど、本当に負けず嫌いなので、一緒に加入してくれたギルドの皆さんと、楽しく冒険しながら、優勝を勝ち取りたいです。

――では、ぬるくプレイすることはない、と?

矢島聖愛:
はい、ゆるいのは禁止です。

ガンガン行こうぜ矢島って感じなんで。(笑)

安城うらら:
死んでも知らねーぞ!(笑)

(一同笑)

他のメンバーのインタビューは下記リンクから!

コラボ企画の概要をおさらい。アイドルと一緒に遊ぶだけで、ワンマンライブに無料でご招待なのだ!

▲ギルメンになると「ライブ無料招待」なのは嬉しい!

ギルドに参加すればひとまずOKというシンプルな企画だが、まずは簡単にコラボ企画の概要をご紹介したい。その上で、彼女たちのインタビューを聞いて、加入するギルドを決めていただきたい!

※オトメブレイヴ公式Twitterアカウントによるイベントの詳細は「こちら」から。

ゲーム内で、以下のギルドに探して入ろう。

  • ギルドマスター矢島聖愛  ギルド名「せいランド」 ID=1594
  • ギルドマスター安城うらら ギルド名「うららー」 ID=1598
  • ギルドマスター綾坂佳恋 ギルド名「れんれん隊」 ID=1595
  • ギルドマスター真野かなみ ギルド名「かな民のギルド」 ID=1593

各ギルド、50名ずつ加入OK。(つまり総勢200名参加可能)

満員になっても、ギルドメンバーは入れ替わることもある(ログイン日数不足など)ため、諦めないで!チャンスはきっとやってくる!

ギルドバトルは5月13日(土)~5月20日(土)15時

メン募は5月10日から開始されているが、実際にメンバー選定が行われ、ギルドがオープンするのは5月13日(土)

その後、5月20日(土)までポイント集計が行われ、ギルド間の雌雄を決することとなる。

イベント参加者にはライブへの無料招待など豪華報酬が!

イベント参加者(ギルドに加入した人)には、以下の特典が。

  • 5月27日の「オトメブレイヴ」ライブへの無料招待→参加した全員
  • ギルドマスターのサイン入りチェキプレゼント→勝利ギルドのメンバー

そして、勝利ギルドのギルドマスター(オトメブレイヴメンバー)には、ライブでの「ソロ曲歌唱権」が!

また、幻想少女のプレイヤー全員に対して、各ギルドの活躍に応じたゲーム内アイテムがプレゼントされる。

  • 100万ゴールド(10,000pt達成)
  • ルビー 30個(30,000pt達成)
  •  エメラルド 300個(50,000pt達成)
  • ★5武器召喚券&★5防具召喚券(70,000pt達成 )
  • SR+武将召喚券(100,000pt達成)

というわけで、ギルドに入ればライブを鑑賞することができる、という超お得なイベントなのだ。

※ライブは5月27日に、東京23区内で行われるそうだ。

張飛がガ○ダム化!?孫堅は狼と合体!?もはや三国志と言えるか不明なぶっ飛びラインRPG「幻想少女」

「幻想少女」は、累計2,000万ダウンロードを突破した世界で人気の三国志ラインスクロールRPGだ。

北斗七星の貪狼(どんろう)の力を宿した主人公となり、三国志に登場する人物をモチーフしたキャラたちと力を合わせて各地で巻き起こる戦乱を収束へと導こう。

バトルはリアルタイムで進み、パーティに編成した5人のキャラは画面右へ向かって前進する。

通常攻撃はオート、それによってゲージを溜めるとアクティブスキルを好きなタイミングで発動できる。

徐々に溜まる統率力を消費するとタワーディフェンスのように兵士を生産でき、戦況に合わせて各アクションをこなし、勝利を目指そう。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。