だいぶギリギリもアリ!?ポケモン風スマホゲーム5選とポケモン公式作品を比較・まとめてみた!

2016年、今年は夏にポケモンGOがスマホで無料ゲームとしてリリースされ、一大ブームを巻き起こした。

3DSでもポケモンサン・ムーンが発売され、今年はいつも以上にポケモン旋風が起きた1年だった。

その中で、名作ポケモンをオマージュしたスマホゲームも登場している。

今回はそんなオマージュ(!?)作品を紹介するぞ!

ポケモン風!?オマージュ系スマホゲーム

オマージュを重ねに重ねたネタあり・感動ありの「ポケモン風」ゲームを5つ紹介!

カツアゲこそが正義!奪われたバッジを取り戻すために奮闘する「カツアゲモンスター」!

スマホゲーム カツアゲモンスター

LG・FRの時ぐらいのグラフィックがノスタルジーを解放させてくれる。

「カツアゲモンスター」はライバル達と戦い、まきあげたお金で奪われたバッジを買い戻す、クリッカー系RPG。

タップをすることでライバルの体力が減り、倒せばお金を落としてくれるので奪いながら進む。

カツアゲと呼ぶと酷く思えるが、本家やその他多くのRPGだって同じ事をしているわけだからね。

むしろこっちは最初にバッジとお金を全部奪われてしまって、転売されてしまったバッジをきちんと買い戻しているのだから、お気の毒というほかない。

ダウンロードがあっという間に終わったので驚いたのだが、音による演出が一切ないようだ。
思い切りのよさが気持ちよくもあるけど、若干物足りなさもあるかな。

ゲームをはじめる

ドットから3Dに進化!カネも女もゲットだぜ!BGMがついてより面白くなった「カツモン2(カツアゲモンスター ブラック&ブラック)」

スマホゲーム カツモン2(カツアゲモンスター ブラック&ブラック)

前作ではBGMなしの攻めた作品となっていたが、今回は妙な音楽がついてバージョンアップ。ポケモンブラックホワイト2っぽいヒロインも登場。女の子をゲットできちゃうシステムもなんていうかとてもステキ。

『カツアゲモンスター(カツモン2)』はパンツ一丁の主人公がモンスターを従え、トレーナーに金銭をカツアゲしまくるタップRPG。

自動で走り一方的に攻撃(体当たり)してカツアゲするので放置でもOK、タップ連打で効率UP。簡単カツアゲシステム。

キャラからモンスターまで、バトル以外は完全に「ポケモン」だ!!

前作は2Dドット絵だったが、それっぽいミニ3Dキャラに進化!本家と見まごうウマイ立ち絵はそのまま!

ポケモン育成&女の子もゲットだぜ!できちゃう膨大なやりこみ要素もパワーアップ!

妙に軽快な音楽も付いたし、更に遊べる迷作となってしまった!

ゲームをはじめる

意外と作り込まれているのがシュールを加速(笑)キモくて楽しい「おじモン」!

スマホゲーム おじモン

シュールを超えてしまったキモさがここに。終わりが見えない感じも楽しい。

「おじモン」はおじさんの顔をしたモンスターを捕まえて、お金を増やしていく収集&育成シミュレーション。

モンスターたちはどこかで見たことあるような風貌で、顔だけはどれも見事におじさんだ。

まるでおっさんがコスプレをしているようにも見えるが、いや、だからこそ超キモかわいい。

ネタ的なゲームかとも思いきや、意外と(失礼)まともに作られていて、どこかで見たことあるような進化演出があったりと芸が細かい!

ポケモン(あっ言ってしまった)好きなら思わず興奮すること間違いなしだ。

見覚えのあるタイトル画面、ボールを投げた時のアニメ、遠くを流れる雲、ほのぼのとしたBGMなど、単にネタゲーで終わらせないという愛情が伝わってきて嬉しくなるね。

【6/13 編集部追記】現在GooglePlayではダウンロードできなくなっています。AppStoreでは正常にDL可能なのでご注意ください。

ゲームをはじめる

位置情報送信の必要なし!本家より電池も減らないし、出歩かなくても遊べる「タカモンGO (鷹の爪団とGO!)」!

鷹の爪団とGO! スマホゲーム

ポケモンGOっぽく、ARモードも搭載。顧問とかゲテモンとか出てくる。

タカモンGO (鷹の爪団とGO!)は、鷹の爪団によるポケモンGOオマージュに満ちた、ボール・スローイング・アクション。

日本語で言えば「ポケモンGO」のモンスターボール投擲部分だけに特化したアクション+「なんとかモン」を収集するコレクションゲームだ。

鷹の爪団独自のゆるいセンスのキャラクターたち、演出がおもしろく、さすがのナイアンティックさんも苦笑いしかできないだろう。

位置情報を必要としないため、火の中水の中草の中、森の中土の中 雲の中、あのコのスカートの中に入る必要もなく、ベッドの上とかでぐーたらとGO!できるわけだ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

モンスターを集めて戦うポケモン×FF風味なナイスRPG「ネオモンスターズ」!

ネオモンスターズ スマホゲーム

ポケモンのように捕まえて育てる系RPG。ゲーム内にトレーナーという概念が存在するのもポイント。

ネオモンスターズはポケモンライクにモンスターを捕獲、育成し、トレーナーを目指すFF風のファンタジーRPG。

モンスターを集め、チームバトルが楽しい戦闘システムはオッ!と思うナイスな出来でかなり面白い。

大ヒット作「ドラゴンアイランドBLUE」や「ハンターアイランド」の後継作とも言うべき作品だ。

有料アプリゆえにスタミナの回復などの待ち時間はなく、RPG本来の楽しみを制限なく楽しめるのは非常に嬉しい。

まあ、ガチャはあるんだけどね。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ポケモンが無料スマホゲームで!

「ポケモン」という旋風に巻き込まれなかった人はほぼ皆無!

次はどういうアプローチで僕らを楽しませてくれるのだろうか…!

以下は、公式のポケモンゲームだ。まだプレイしていない人は要チェック!

ヒットの余韻はまだまだ続いている!アプデの度にまたワクワクする「Pokémon GO(ポケモンGO)」!

ポケモンGO スマホゲーム

「もう飽きられてるだろ」と思うのは大間違い。社会現象にもなるくらいデカすぎる流行りが去った今、カップルや夫婦で楽しむ人たちを街でよく見かける。お前がもう飽きてやっていないということは、要するにそういうことなのだ。

Pokémon GO(ポケモンGO)は、空前絶後の世界的大ヒットを起こした、ポケモンを使った位置情報RPG。

現実世界を歩き回り、ポケモンを見つけ、ゲットし、交換し、バトルする。
Googleと連携し、「Ingress」を制作した会社だけあって地図の使い方が抜群だ。

このクオリティで基本プレイは無料、アイテム課金あり。専用デバイスも発売されるという。

歩きスマホが社会問題になりかねない、圧倒的中毒性が魅力だ。
俺だってはやくこのレビュー書き終えて街に繰り出したいよ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

スマホで遊べるパズルなポケモン!「ポケとる スマホ版」!

割と新しめのポケモンも登場するポケとる。メガシンカの概念も健在。

割と新しめのポケモンも登場するポケとる。メガシンカの概念も健在。

「ポケとる スマホ版」は、3DSで配信中の「ポケとる」のスマホ版。

基本システムは、3マッチパズルで、ポケモンを3つ以上並べると消えるタイプ。

ポケモンは自由な位置を入れ替え可能で属性の相性などは、元のポケモンと同じなため、相手ポケモンの弱点えを見極めパーティを組もう。

ステージ中にメガ進化が可能で、メガ進化した時は大量に巻き込んで消していける。

本当に大量に消せて爽快なので、その目で確かめてほしい!

現在伝説のポケモン・ミュウに出会えるイベントステージも開催中だ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

その他おすすめスマホゲームの特集はこちらをチェック!

筆者: ニュースライター

シェアする