【FGO】EXTRAの主人公サーヴァント「ネロ・クラウディウス」の性能を紹介

『EXTRA』での主人公サーヴァントの一人、ネロ・クラウディウス。

『EXTRA』の続編である『CCC』とのコラボが発表され、ネロの活躍も期待されます。

ここでは、ピックアップガチャの対象にもなった『EXTRA』でのネロ・クラウディウスを紹介したいと思います。

ネロ・クラウディウス

赤セイバーといえば彼女

ステータスとコマンドカード

まずは、基本となるステータスとコマンドカードについて解説します。

ステータス

☆4セイバー
最大レベル:80
最大HP:11753/最大ATK:9449

HPとATKのバランスがとれたステータスで、スキルとあいまって耐久に優れています。

クラススキル

対魔力 C
自身の弱体耐性を少しアップ

騎乗 B
自身のQuickカード性能をアップ

コマンドカード

Quick1枚/Arts2枚/Buster2枚

セイバーらしくバランスの取れたカード構成となっています。
特筆するほどのカード性能はありませんが、扱いやすく平均的な性能と言えます。

ネロ・クラウディウスのスキル

次にスキルを解説します。

頭痛持ち B

自身の精神弱体耐性アップ(3ターン)&HP回復(500~2000)

精神弱体耐性アップの効果は「対魔力」も合わさりそれなりの効果を発揮しますが、”精神弱体耐性”は魅了、恐怖、混乱にしか効果がないことに注意。

これらの弱体効果を持つ敵は少ないため、単なる回復スキルと考えていいでしょう。

HP回復効果は低レベルのうちは効果が低いですが、スキルレベルを上げることで使い勝手が良くなります。

「皇帝特権」と比べると優先順位は低いですが、余裕があれば育成しておくといいでしょう。

皇帝特権 EX

自身の攻撃力&防御力を確率でアップ&自身のHP回復(1200~3400)

攻撃力と防御力アップの判定は、それぞれ確率で行われ、HP回復効果は確定で発動します。

攻撃力と防御力アップは、確率で行われるためか効果は高く、成功時の恩恵はかなり大きいといえます。

確定で発動するHP回復効果も1200~3400と高く、クールタイムの短さも相まって耐久に大きく貢献します。

攻防バフは、安定した発動が難しいため戦力に組み込むのは難しいですが、HP回復効果だけでも十分に強力なスキルです。

三度、落陽を迎えても A

自身にガッツ状態を3回付与(5ターン)

ガッツ付与されたサーヴァントしか戦闘していない場合は、ガッツが発動した時点で敵の攻撃がストップします。

そのため、ネロ一人の時にこのスキルを使用することで3ターンの延命を図ることが出来ます。

もちろん、味方が残っているときに使用しても”ガッツ発動→再び狙われ死亡”という事故を防げる優秀なスキルです。

HP回復量自体は控えめのため、ガッツ発動後は「皇帝特権」や「頭痛持ち」で回復するといいでしょう。

また、クールタイムもかなり長いため使い所はしっかりと見極めましょう。

ネロ・クラウディウスの宝具『童女謳う華の帝政 』

次に宝具を紹介します。

性能と効果

Arts属性。敵全体に強力な防御無視攻撃&防御ダウン(1ターン)

防御ダウン効果はオーバーチャージで効果がアップします。

宝具強化クエストクリアで基本威力がアップします。

雑魚散らし・大ダメージの布石に優秀

防御無視攻撃は、敵の防御バフを無視してダメージを与えることが出来ます。

回避や無敵を無視できるわけではないので注意。

防御ダウン効果は1ターンながら効果はそれなりにあるため、宝具チェインやブレイブチェインの先頭にすることでダメージアップが狙えます。

道中の雑魚に使っても、ボスで使っても腐らない汎用性のある宝具と言えます。

相性のいいサーヴァント・礼装

汎用性の高い性能のため、どんな編成でも活躍できますが、ネロのArtsを活かすならArts枚数の多いサーヴァントが向いています。

礼装は、Artsを強化するものの他、回復量アップさせるもので耐久力をアップさせるのがいいでしょう。

オジマンディアス

☆5ライダー。

スキル「太陽神の加護」で「皇帝特権」の付与確率をアップすることが出来ます。

「皇帝特権」は付与されれば効果が高いため、攻撃面と耐久面で大きなアドバンテージを得ることが出来ます。

玉藻の前

☆5キャスター。

『EXTRA』から縁のある彼女。Arts枚数が多くアーツチェインが組みやすく、お互いの宝具を加速し合えます。

宝具効果でスキルチャージも加速でき、ネロの「皇帝特権」を回しやすくなり、Arts強化も可能と好相性です。

メイド・イン・ハロウィン

ハロウィンイベント限定☆5礼装。自身のHP回復量を60[75]%アップします。

スキルでの回復量が大きく上昇し、耐久面がさらに強化されます。

礼装が限凸済みでスキルレベル10の「皇帝特権」「頭痛持ち」を使用すると合計で9450ものHPを回復することができます。

これによってガッツ発動からの立ち直りも容易になり、強引な攻めも可能となります。

まとめ:戦場に立ち続ける皇帝

とにかく戦場に居座り続ける耐久に特化したスキル構成となっており、長期戦で活躍が見込まれます。

入手はやや難しいですが、独自の性能を持つサーヴァントのため育てる見返りは十分にあるといえます。

筆者: 北蛇

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード