【FGO】宝具レベル5を目指せる! 織田信長の性能をチェック

星4アーチャーである織田信長は、現在開催中のイベント、復刻ぐだぐだ本能寺ライト版で報酬として入手できるサーヴァントです。

本能寺ポイントを獲得していくと最大5枚まで手に入れられるので、宝具レベル5を目指すことができます。

今回は、織田信長のサーヴァントとしての能力を紹介します。

星4アーチャー 織田信長

配布サーヴァントだからと侮ってはいけない性能です

基本的なステータス

織田信長は星4アーチャーの中ではバランスのとれたステータスです。

NP獲得やスター生成はあまり得意ではありませんが、Busterを2枚持つため、他のサーヴァントでサポートすれば優秀なアタッカーとして活躍してくれるでしょう。

最初は期間限定で加入し、本能寺ポイントを10万ポイント貯めることで正式に使えるようになります。

織田信長の基本的なステータスは以下の通りです。

ステータス

クラス:アーチャー
レアリティ:星4

最大レベル:80

最大HP:11637
最大ATK:9494

コマンドカ-ド

Quick1枚、Arts2枚、Buster2枚

クラススキル

対魔力[B]:自身の弱体耐性をアップ

単独行動[B]:自身のクリティカル威力をアップ

宝具『三千世界』

織田信長の宝具の解説です。

ちなみに読みは「さんぜんせかい」ではなく、「さんだんうち」となっています。

効果

カード種別:Buster

敵全体に強力な〔騎乗スキル〕特攻攻撃<オーバーチャージで威力UP>

宝具レベルを最大にできる騎乗特攻の全体攻撃

織田信長の宝具は、騎乗のクラススキルを持つサーヴァントに特攻を持つ全体宝具です。

アーチャーが相性で有利となるセイバーのほとんどは騎乗のクラススキルを習得しているため、安定して高いダメージを与えることができるでしょう。

ライダーにも騎乗スキルを持つサーヴァントは多いため、火曜・金曜の種火クエストなど、クラス混合のクエストでも活躍が期待できます。

また、信長はイベントで配布されるサーヴァントなので、しっかりと周回をこなせば確実に宝具レベルを最大の5にできます。

レベル最大になった信長の宝具は、他のサーヴァントのレベル1の単体宝具に近い性能を発揮するようになるため、ガチャを回す機会の少ないプレイヤーにとっては頼りになる存在です。

ただし、イベント報酬を逃してしまうと次の復刻まで宝具レベルは据え置きなので、メイン運用を考えているなら本能寺ポイントをきちんと貯める必要があります。

スキル

織田信長のスキルの解説です。

戦略[B]

効果:味方全体のNP獲得量をアップ(3ターン)

クールタイム:8ターン

パーティーのNPチャージを手助けしてくれるスキルです。

ArtsチェインやArts始動のブレイブチェインに合わせて使えば、宝具を発動しやすくなります。

ただし、信長自身のNP効率はそれほど高くないため、このスキルを使ってもNPが足りないという事態に陥ることもあります。

うまく活用したいなら概念礼装でサポートしたり、他のサーヴァントの補助用として使ったりしましょう。

天下布武[A]

効果:自身に[神性]特攻状態を付与(1ターン)

クールタイム:7ターン

1ターンの神性特攻を付与して火力を上げられるスキルです。

神性のクラススキルを持つサーヴァントは結構多く、後半のメインシナリオでは出現率が増えるので便利に使うことができます。

アルテラやクー・フーリン〔オルタ〕といった、クラス相性でもダメージが上がる敵に対して使えば効果抜群です。

特にアルテラは騎乗のクラススキルも習得しているため、宝具発動のタイミングに合わせて使用することで大火力のダメージを与えることができるでしょう。

魔王[A]

効果:自身にスター集中状態を付与(3ターン)&自身のクリティカル威力アップ(3ターン)

クールタイム:7ターン

自身にスターを集めてクリティカル発生率を上げ、そのクリティカルの威力を上げるという優秀なスキルです。

アーチャーは元々スター集中度の高いクラスなので、スターを一気に集めてクリティカルを狙うことができます。

本人のスター生成能力が高くないため、概念礼装や他のサーヴァントでフォローしてあげる必要はありますが、戦略が合致したパーティーを組めればかなりの高火力を実現可能なスキルです。

織田信長におすすめの組み合わせ

織田信長をパーティーに採用する際、同時に編成するサーヴァントや装備させる概念礼装のおすすめを紹介します。

マーリン

マーリンはNPチャージで信長の宝具発動を早めることができる上、他のバフ効果も信長と相性抜群です。

特に英雄作成は宝具と合致したBuster強化、クリティカル戦略に最適なクリティカル威力アップ、防御面の弱さをサポートする最大HP増加と必要な要素が詰め込まれています。

それほど獲得数は多くありませんが、宝具でスターを確保することもできるので、クリティカル発生率の向上にも貢献します。

期間限定である点が厄介ですが、もし所持しているならぜひ組み合わせたいサーヴァントです。

王の相伴

宝具を発動させることをメインに考えるなら、NPチャージ系の概念礼装を装備させることをおすすめします。

王の相伴はBusterカードの性能をアップする効果を持つため、宝具のダメージを上げることもできて便利です。

クリティカル戦術との併用を考えるのであれば、クリティカル威力アップの付いたサマータイム・ミストレスやスター獲得能力のある至るべき場所なども選択肢に挙がるでしょう。

2030年の欠片

スター集中度アップとクリティカル威力アップができるスキル「魔王」は3ターンと持続時間が長いため、安定してスターを供給できる2030年の欠片を装備させればダメージの底上げにつながります。

織田信長自身が装備する必要はないため、他のスター供給役のサーヴァントに装備させても構いません。

まとめ:ぜひイベントで入手したいサーヴァント

織田信長は強力な特攻とクリティカル戦略に合致した性能を持つ優秀な配布サーヴァントです。

ガチャ限定のサーヴァントに引けをとらない能力を持っているので、ぐだぐだ本能寺イベントに参加してぜひ入手しましょう。

シェアする

関連するキーワード