Photo Marker

addquick

評価:

google playでダウンロード

半透明も塗り潰しも両方使えちゃう!ペイント機能に特化した写真加工アプリ

半透明も塗り潰しも両方使えちゃう!ペイント機能に特化した写真加工アプリ

ゲームをはじめる

セルフタイマー×
無音シャッター×
シェア機能
複数人撮影向き×
自撮り向き×
物撮り向き×
風景撮り向き×
切り抜き×
写真回転
フィルター×
動画撮影×
加工
文字入れ・スタンプ
美顔補正×
コラージュ×
アプリ内SNS機能×

「Photo Marker」の特徴は多彩な色とマーキング機能にあり!

「Photo Marker」の特徴は、様々な色をつかってマーキングやラクガキができるところにあります!

最初の色

最初に表示されている色は39色で、一見そこまで様々な色があるようには見えませんよね?

ですが、色が表示されている部分を長押しすると……

色が表示
今、表示されているカラーの一覧が表示されます。

そこの右下の「他の色」を選択すると……

カラーパレット
カラーパレットが表示されます!

最初は表示されていなかった色でも、このパレットを起動することによって、自分の好きな色をカスタマイズして使うことができるのです!

「OK」ボタンにその色が表示されるため、今どんな色になっているのかもわかりやすくて便利ですね。

色を選択

好きな色を決めて、「OK」ボタンを二回選択すると、選んだ色で描けるようになっています!

選んだ色で描ける

ただ、一度選んで次に使おうとしてもその色を一回では選択できなくなっているので要注意です!

もう一度、カラーパレットを開いて、選択しなおして……と手順を踏んでから使わなければならないのですが、細かい色彩のカラーパレットなので、全く同じカラー設定にするのは至難の業でしょう。

一度使ったら二度と巡り合えるかわからない、なんて運命的に感じながら、ポジティブに使ってみるのが良いかもしれません。 

マーキング・ペイント機能

「Photo Marker」では、薄く線を引くマーカー機能と、濃くはっきりとした線を引くペン機能の二つに機能が分かれています。

マーカーでただ単に画像にデコレーションをほどこすのもいいですが、文章などに線を引いて協調させる使い方もできます!

マーカー

ペン
ペン機能では、細くも太くもできるので、何かに丸を付けて目立たせて置いたり、字を書いたりできて非常に便利なのが良いですね。

ゲームをはじめる

「Photo Marker」をオフセット機能でさらに便利に!

ピンポイントで線を引きたいのに、指が被って邪魔でうまく線が引けない……。実際に紙にマーキングするときにも、そんな悩みありますよね?

そんな悩みをなくしてくれる「Photo Marker」の機能が、オフセット機能です!

簡単に言うと、「指が画面に触れる場所」と「マーカーが引かれる場所」を少し離すことができる機能です。

オフセット
細かく離す距離の設定ができますし、離す向きも真上、左斜め上、右斜め上の三つからえらうことができるので、カスタマイズして線を引くことができます!

しかしこの機能、色の選択と同様で、一度アプリを閉じてしまうと初期設定に戻ってしまうので注意が必要です。

その時その状況に応じて臨機応変にカスタマイズしていってください!

ゲームをはじめる

「Photo Marker」の使い方

起動時
「Photo Marker」を起動するとまず最初にあらかじめスマホに入っている画像が表示されます。

新しいものであれば上から表示されていくので、そこから選ぶのが早いと思います。

「アルバム」を選択すると、スマホ内で分けられているフォルダーが表示されます。

使いたい画像が入っているフォルダーがあらかじめ分かっている場合は、こちらから選ぶのが早いでしょう。

「カメラ」を選択するとスマホに元々備わっているカメラ機能やダウンロードしてあるカメラアプリが表示されます。

「Photo Marker」そのものにカメラ撮影機能はないので注意してください。

保存
選択した画像の編集が終われば、一番右の「保存」を選択してください。

広告が出た後に「保存しました」と表示されたら終了。

そこからLINEやTwitter、Facebook、Instagramなどにシェアすることもできます。

ゲームをはじめる

筆者: Camera Reviewer

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。