【遊戯王デュエルリンクス】効果が絶妙に刺さる!恐竜族の可愛くも恐ろしいモンスターたちを紹介!

遊戯王デュエルリンクスには恐竜族といわれるモンスターが存在します。

恐竜族の中では全体的評価としてレアリティ的に強いモンスターがいないという印象を受けますが、実際にどんなモンスターたちが活躍しているのでしょうか。

プテラ

人気のあるモンスター!恐竜の力はここにあり

恐竜族モンスターの中でも特に人気度が高く、使われるモンスターを紹介します。

恐竜だからといって全てが怖いではなく、可愛い恐竜もいるものですよ。

暗黒プテラ(ブラックプテラ)

このモンスターは恐竜族で唯一のレアリティが最も高いSRの部類に入るモンスターです。

攻撃力1000・守備力500と非常に低めなステータスに思えますが、☆3の割にはトリッキーな効果を持つのです。

このカードが相手との戦闘によって破壊される以外の方法で墓地に送られた場合(例えばアドバンス召喚や儀式要因など)に発動でき、このカードは墓地へ送らずに手札に戻るという効果を持ちます。

つまり戦闘で破壊されない限りはいつまでも自分の手の内で活躍させることが出来るというわけですね。

これを有効活用すれば、儀式召喚要因として絶大な活躍を見せてくれるのではないでしょうか。

ベビケラサウルス

このモンスターは☆2で、攻撃力500・守備力500とこちらも低いステータスですが兼ね備えます。

しかし効果を見てみると、このカードが効果による破壊をされて墓地に送られたときに、デッキからレベル4以下の恐竜族モンスターを1体特殊召喚することが出来るという効果を持っているのです。

つまり死者蘇生の代わりに、自分の身を削ってまで新しいモンスターを召喚してくれるということですね。

しかしモンスター同士の戦いで破壊されてもこのカードの効果は発動されません。

あくまでも効果でやられた場合に発動できるので勘違いしないようにしましょう。

そしてこのモンスターのキャラクターは恐竜の赤ちゃんで、パンツの代わりのタマゴの殻を付けている可愛らしいモンスターです。

キャラが好きでデッキに入れるという方もいるのではないでしょうか。

恐竜族は攻撃力が高い!恐竜デッキに加えたいモンスターを紹介!

インセクター羽蛾が使えるスキル「恐竜時代」は、恐竜族モンスターの攻撃力と守備力を300ポイントアップさせるという、デュエルリンクスの環境の中でも最強に近いと言われています。

屍を貪る竜(しかばねをむさぼるりゅう)

このモンスターの利点はなんといっても攻撃力が高いということです。

攻撃力1600・守備力1200という、☆4の中でも最上位クラスの利便性を持っているため、デッキに1枚2枚を組み込む方も少なくはありません。

攻撃力の性能がいいため効果はありませんが、インセクター羽蛾を使いこなせるようになるにはこのカードは必須といえるでしょう。

この恐竜の説明も、何でもかみ砕く口を持つ恐竜ということなので、非常に恐ろしいです。

二頭を持つキング・レックス

このモンスターも攻撃力1600・守備力1200とかなりの高火力を持っているキャラクターの一つです。

恐竜族モンスターでこれと同じステータスを持っているのは、このカードと前述した「屍を貪る竜」の2枚です。

デッキに組み込むなら最大で6枚も入れることが出来るので、確実に高火力を保つことが出来そうですね。

このカードも特に効果はありませんが、説明によると、2つの頭で同時に攻撃する恐ろしい竜です。

恐竜族は融合も強い!盤面制圧できるモンスターとは

実は恐竜族モンスターには2体も融合モンスターが存在します。

どちらのステータスも申し分ないので、確実に盤面制圧したい場合には有効ですね。

ブラキオレイドス

このモンスターは☆6の融合モンスターです。

攻撃力2200・守備力2000とかなりの高火力を持っているので、魔法カードでさらに火力を高めてあげれば、相手も手が出せなくなってしまうのではないでしょうか。

融合に必要なモンスターは「二頭を持つキング・レックス」と「屍を貪る竜」が1体ずつです。

どちらも前述したようにかなりの高火力を持つモンスターになるので、破壊されない自信があったらフィールドに出しつつ、手札を増やしながら融合させるという状況も作ることが出来ますね。

プラグティカル

このモンスターは☆5で、攻撃力1900・守備力1500と「ブラキオレイドス」と比べてみると少し物足りないなという感じがしますね。

しかしプラグティカルに必要な融合素材は「トラコドン(☆3)」と「フレイム・ヴァイパー(☆2)」が1体ずつ必要なわけで、非常ぬ入手しやすいという利点があります。

これらは単体ではあまり使えませんが、ブラキオレイドスの方は融合素材も使いやすいので入手が困難になります。

強さは「ブラキオレイドス」のほうが勝りますが、手っ取り早く召喚するなら「プラグティカル」の方が良いですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

恐竜族モンスターは、環境の中ではトップを走る属性です。

その人気の秘密は出しやすさと攻撃力にあります。

慣れてきたらランク戦でも余裕で勝利できると思うので、初心者の方は中心的に集めてみてはいかがでしょうか。

筆者: バロック

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。