【遊戯王デュエルリンクス】磁石デッキが強い岩石族!?その恐ろしさの一部を紹介しつくします!

遊戯王デュエルリンクスには岩石族というモンスターが存在します。
岩石族の特徴としては、合体召喚のような、組み合わせて強力なモンスターを召喚させるのが主となっていきそうです
攻撃力も基本高いので、デッキに組みやすいのがポイントですね。では見ていきましょう。

遊戯王 バルキリオン

「子分どもを使い分けろ!磁石を特殊召喚」

岩石族モンスターの要でもあるレアリティURのモンスターを紹介!

岩石族モンスターの中でも最も使いやすいURのモンスターを数体紹介します。

磁石の戦士δ(マグネット・ウォーリアー デルタ)

このモンスターは攻撃力1600・守備力1400なので、☆4のモンスターにしてはとても使いやすいモンスターになることでしょう。
効果は2つあります。
①このモンスターの召喚に成功した時、デッキからレベル4以下の「マグネット・ウォーリアー」と名のついたモンスター1体を墓地に送ることが出来る。
②このカードが墓地に送られたときに、このカード以外の「マグネット・ウォーリアー」と名のついたモンスターを墓地から3体除外することで、「磁石の戦士マグネット・バルキリオン」を特殊召喚することが出来る。
以上の2つを持っていますが、1ターンに1つずつしか使えません。
①の使い道としては、デッキの枚数を渋ることで、重要なモンスターを引く確率を上げることが目的であり、②の効果にもつなげることが出来ます。
②葉条件が揃ったらすぐに使って、最重要モンスターである「磁石の戦士マグネット・バルキリオン」を召喚させるようにしましょう。

磁石の戦士マグネット・バルキリオン

岩石族の最重要モンスターといっても過言ではないでしょう。
このモンスターは通常召喚が出来ません。
前述した「磁石の戦士δ」での特殊召喚もできますが、ほかにも召喚方法があります。
それは自分の手札かフィールド上にある「磁石の戦士α」、「磁石の戦士β」、「磁石の戦士γ」を1体ずつリリース(計3体)することで召喚できるのです。
攻撃力は3500・守備力3850なので、かなり強力なモンスターと位置付けることが出来るでしょう。
さらにこのモンスターをリリースした時に発動でき、「磁石の戦士α」、「磁石の戦士β」、「磁石の戦士γ」を1体ずつ特殊召喚することもできるのです。
3体で1体、1体で3体というように、かなりの連携プレイを見せることが出来るデッキですね。

磁石の戦士マグネット・バルキリオンを召喚させるために必要なモンスターの性能は?

磁石の戦士マグネット・バルキリオンを特殊召喚させるのに必要な3体のモンスターのステータスを見てみましょう。

磁石の戦士α(マグネット・ウォーリアー アルファ)

このモンスターは☆4で攻撃力1400・守備力1700を誇っています。
守備にたけており、なかなか貫通されにくいというメリットを持っていますが、守備だけに特化しているので「一刀両断侍」などでやられてしまうデメリットもありますね。

磁石の戦士β(マグネット・ウォーリアー ベータ)

このモンスターは☆4で、攻撃力1700・守備力1600を誇っています。
アルファよりは使えそうです。攻撃力に特化しているので、相手モンスターを蹴散らすモンスターとして使うのも良いかもしれませんが、破壊されると特殊召喚要因として意味をなさないので注意が必要です。

磁石の戦士γ(マグネット・ウォーリアー ガンマ)

このモンスターは☆4で攻撃力1500・守備力1800を誇っています。
守備力に関しては、α・β・γと比べて最高レベルを持っていますね。
こうなってくるとαを守備表示で置くよりも、γを守備表示にしてαを手札に残しておけばすんなり特殊召喚もできそうです。

昔懐かしい!あの岩石族モンスターを一挙に紹介!

昔の遊戯王にも登場していたあのモンスターが、デュエルリンクスにも登場しています。
懐かしみながら見てみましょう。

ムカムカ

このモンスターは聞き覚えがある方が多いのではないでしょうか。
☆2で、攻撃力600・守備力300とステータスは低めです。
しかし効果を持っており、このカードの攻撃力・守備力は自分の手札の枚数×300ポイントアップすると言うのです。
つまり、手札が有り余っていれば簡単に高火力モンスターへと変身できるわけですね。
手札を増やすには「スケルエンジェル」や「強欲なかけら」がおススメです。

はにわ

このモンスターも懐かしいですね。
下半身に藍色の、蛇のようなとぐろを巻いているのが特徴的なモンスターです。
古代王の墓の中にある宝物を守る土人形という説明があるように、かなり重要な役回りであったことがわかりますね。
しかし攻撃力500・守備力500と、実戦で使う人はあまりいないようです。

太古の壺(たいこのつぼ)

このモンスターも見覚えある方はあると思います。
とても壊れやすい大昔の壺で、中には人の目のような恐ろしい何かが潜んでいると言います。
ミミックのような立ち回りのキャラなのかもしれませんね。
このモンスターは☆1で、攻撃力400・守備力200なので、こちらもあまり進んで使われることはないでしょう。

筆者: バロック

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。