【オセロニア】8個のダメージBマスを生成!「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」の強さを徹底解説!

「逆転オセロニア(オセロニア)」にて4月16日現在、頼りになる魔属性モンスター「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」

今回はそんな「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」の強さ・能力について見ていきたいと思います。

[ネクロ・ロマンス]モルアナ

「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」です。

「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」はイベントクエスト「最凶!死霊魔術師・モルアナ」にてゲット出来る「死霊魔術師・モルアナ」が進化した姿です。

「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」は能力の癖はなかなか強いものの、上手く使えばなかなか頼りになるモンスター。

一体どんな能力かって?

それは見てのお楽しみです!!

というわけで今回はそんな「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」の強さ・能力を見ていきましょう!

まずは「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」のステータスについて見ていきましょう!

[ネクロ・ロマンス]モルアナ

「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」のイラスト

[ネクロ・ロマンス]モルアナのステータス

HP:2048
ATK:1510
属性:魔属性
印:導師印
コスト20
同キャラ使用制限:1
ランク:Sプラス
C.V.:鎌田梢
※レベル最大時のステータスです。

「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」のステータスです。

HPもATKもなかなか高い!

HPが2048もあれば「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」がいるだけでデッキの総HPがかなり変わってきますね。

1510というATKも非常に頼もしい!

「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」のステータスは全体的に優秀かと。

あと「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」はSプラスモンスターということでコストが20、使用制限は1です。

こちらはまぁ仕方ないかと。

では「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」のスキルについて見ていきましょう!

一体どんな能力を持っているのでしょうか!

[ネクロ・ロマンス]モルアナのスキル

スキル:スピリットサークル

マス変換:盤面の通常マスをランダムで4個共用のダメージBマスに変換する。

スキルレベルMAX
マス変換:盤面の通常マスをランダムで8個共用のダメージBマスに変換する。

まずは「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」のスキル「スピリットサークル」です。

こちらはマス変換スキルですね。

「スピリットサークル」は盤面の通常マスをランダムで8個共用のダメージBマスに変換するというスキル。

スキルレベルをMAXにしていれば8個もダメージBマスを作る事が出来るんですよね。

これは嬉しい!

ただ一つ問題があり・・・相手も自分もダメージを受けてしまう共用ダメージBマスだと言う事。

相手がダメージを受けるだけであれば良いのですが、自分もダメージを受ける可能性があるとなると少し使いづらい能力ですよね。

また決められた場所ではなく、ランダムでダメージBマスに変換されるので使い勝手が良いとは言えません。

使い手のオセロ力が問われるモンスターになるかと思います。

ただコンボスキルを使うことによって、このスキルがさらにパワーアップします。

では「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」のコンボスキルについて見ていきましょう。

一体どんなコンボスキルなのでしょうか。

コンボスキル:サイコメトリー

マス変換:盤面の共用のダメージBマスをランダムで2個敵用のダメージBマスに変換する。

スキルレベルMAX
マス変換:盤面の共用のダメージBマスをランダムで4個敵用のダメージBマスに変換する。

続いて「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」のコンボスキル「サイコメトリー」です。

こちらもマス変換スキルですね。

「サイコメトリー」は盤面の共用のダメージBマスヲランダムで4個敵用のダメージBマスに変換するというもの。

これは良いですね!

「サイコメトリー」はスキルで生じたこちらへのデメリットを軽減させてくれる内容になっています。

このコンボスキルを使うことで、スキルで変換された共用ダメージBマスが半分敵用のものになります。

残り4個は残ってしまいますが、それでも全然ありかと。

「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」を使う際にはなるべくこのコンボスキルを使いたいですね。

まとめ:上手く使えば面白い能力!

今回は「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」の強さ・能力について見ていきました。

「[ネクロ・ロマンス]モルアナ」の能力はなかなか癖のあるモンスターですが、上手く使えば面白そうな能力ですよね。

スキル「スピリットサークル」で盤面にランダムで8個共用のダメージBマスを生成し、コンボスキルでその中のBマスを敵用のマスへと変換すればリスクは減りますからね。

スキルとコンボスキルを上手く使えば、相手をダメージBマスに追い込むことも可能です。

使い方は難しいですが、色々考えて自分なりの使い道を見つけましょう!

残りのマスが少なくなった段階で使ってみるというのも面白そうですよね!

【関連記事】
【オセロニア】「アズリエル」を筆頭に頼りになる「毒モンスター」をまとめて紹介!

筆者: 耳たぶデカ夫

どうも「耳たぶデカ夫」です! パズドラ記事を担当しているパズドラ大好きっ子です! でもパズル力には自信がなく、いつも操作時間延長に頼ってばかりだったり・・・ そんな僕ですがどうぞよろしくお願いしま〜っす!

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード