【モンスト】引き換え機能について、初心者向け

今回は、ラックの引き換え機能について一体どのようなものなのか見ていきたいと思います。

引き換え機能の概要と評価

ラック引き換え機能の概要を見ていきます。

アップデートということもあり、引き換えできるアイテムや合成用モンスターが増えたりしていますが、見ていきましょう。

ラック90以上で引き換え可能

ラック90以上で引き換え可能になる機能です。

※星4以上のモンスターを2体まで素材に出せます。

ラック90なので、ユメ玉の時のイベントクエストで集めたモンスターとか、星5モンスターのラック90(75+15)などが主になると思いますが、2体まで出せるので単純に計算しましてラック45で2体、ラック60とラック30で2体出す方が多いと思います。

引き換え対象アイテム

  • 紅獣玉 50個
  • 蒼獣玉 50個
  • 碧獣玉 50個
  • 光獣玉 50個
  • 闇獣玉 50個

になりますが、イベントクエストを普通に周回してたら集まりますので、進化や神化、獣神化の時にどうしても足らない時以外はあまり勧められないです。

ラック70以上で引き換え可能

ラック70以上で引き換え可能になる機能になります。

こちらも、ユメ玉の時のイベントクエストモンスターが多いと思いますが、星6で70体集めたモンスターを引き換えに出すことはあまりないので、多分星5モンスターのラック90(75+15)のモンスターを+20上限越えるけどいいかな的で出す方が多いと思います。

引き換え対象アイテムやモンスター

  • パワタスX 8体
  • スピタスX 8体
  • ヒトポタスX 8体
  • レッドオクケンチー 5体
  • ブルーオクケンチー 5体
  • グリーンオクケンチー 5体
  • ライトオクケンチー 5体
  • オクケンチー 5体
  • 紅獣石 100個
  • 蒼獣石 100個
  • 碧獣石 100個
  • 光獣石 100個
  • 闇獣石 100個

になります。おおまかに分類しますと、獣石・亀・タスになりますが、各属性獣石はクエストをやっていると宝箱で普通に取れるので勿体無い気がします。

亀に関しては、毎日更新されるスタミナ0のクエストで亀クエストとかありますし、金曜以外は亀クエスト常駐していますのでそこまで必要になる場面も少ないと思います。

そして、亀は強化合成時に強化合成したいモンスターと同属性の亀モンスターの方が、他属性の亀モンスターよりも経験値の比率が大きいので亀が不足する場面があまりないかなと思います。

問題はタスになりますが、普通のタス・タスSシリーズは+値が50だったり100だったりなのでタスXが全くないとしましてモンスター1体をタスカン(+値MAX状態)にするのは大量のタスを必要としますし、強化合成大成功でもしなければ厳しいです。

なので、タスXを使う方が多いと思いますが、ヒトポタスXとパワタスXが余った方います?っていうくらい不足すると思います。スピタスXは、+値が大きいのでそこまで不足することはないかと思われます。

そして、プレゼントとして配布されるタスXよりも上の、パワタスキング・スピタスキング・ヒトポタスキングは確かに1体でMAXになりますけど、今でも2体程しか持ってない(パワタスキングを除く)方がほとんどだと思います。

でも、クエストをどれだけ周回してもキングのタスはドロップ致しません。

タスの巣窟チケットと覇者の塔20階クリア報酬では、稀にパワタスキングがドロップしますが、本当に稀でしかないのと、パワタスキングしかドロップしないので他で詰まると思います。

パワタスキングで阿修羅の進化をパワタスキングで飛ばした方が多いと思いますが、+値5000とかの時パワタスキング使われない方が多いと思いますので、やっぱりそうなるとタスXの存在って大きいと思います。

なので、ラック70以上で引き換え可能になる中では、タスXはかなりお勧めできます。

こちらも2体まで出せますのでラック40と30とか、ラック35を2体などで引き換えできるのでメダル集めしつつ溜まったモンスターを出したりとかね、いい使い道ではないでしょうか?と思います。

ラック10以上で引き換え可能

ラップ10以上で引き換え可能になる機能になります。

引き換え対象モンスター

  • パワタスX
  • スピタスX
  • ヒトポタスX

のこの3種類しかありませんが、各属性のタスXになります。

ラック10なので、覇者の塔の20階(覇者の塔を毎度スキップしてる方はこの話はなくなります)まででのイベントクエストのボスモンスターですね。

毎月、覇者の塔やっていると結構イベントクエストのボスモンスターでモンスターBOXを圧迫すると思いますので、その時に強化合成してラック10にして引き換えに出したり、フレンドガチャでイベントキャンペーンとかでドラえもんだったり、オクケンチーだったり排出される時ありますが、その時に溜まった星1・星2・星3モンスターなどを売却するのではなく、手間はかかりますが合成して引き換えしたりすると星1などのいらないモンスターがタスに変わるわけですから大きいと思います。

ラック5以上で引き換え可能

ラック5以上で引き換え可能なる機能になります。

引き換え対象モンスター

  • レッドマンケンチー
  • ブルーマンケンチー
  • グリーンマンケンチー
  • ライトマンケンチー
  • マンケンチー
  • レッドコケンチー
  • ブルーコケンチー
  • グリーンコケンチー
  • ライトコケンチー
  • コケンチー

になります。

これは、お勧め出来ないです。

オススメできるのは、タスX!

ラック引き換え機能には、進化アイテムや亀、タスXなどありますが、オススメはタスX。

それも、HPのヒトポタスXになります。

筆者: shiorin

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード