【FEヒーローズ】星4つから星5つへの覚醒オススメキャラクター

ファイアーエムブレムヒーローズは、英雄召喚をすることで、星5つの英雄を手に入れることができます。
他のゲームよりはかなり良心的とはいえ全体の9割が星3つと星4つの英雄が出るため、まだ星5つの英雄をまだ出したことがない!という方もかなりいらっしゃるかと思います。

★5

キャラを星5にすれば、当然プレイがスムーズに。

しかしファイアーエムブレムヒーローズには、星4つの英雄を英雄の翼を使用することで強制的に星5つにすることも可能なのです。
オーブを入手するには、ストーリーなどをクリアしてようやく1つ手に入れることができる程度です。レベルが上がれば上がるほどスタミナ消費を必要になり、オーブを貯めることが困難になっていきます。
それに、闘技場をする場合も徐々に星4つだけのパーティーだけでは,しんどくなっていってしまいます。

 赤属性のキャラクター

赤属性は剣士と炎を操る魔術師のキャラクターが多いです。
3すくみで緑属性のキャラクターに強く青属性のキャラクターに弱いという特徴をもっています。
パラメーターもバランスの良いキャラクターが多いのも特徴です。
ここでは、赤属性のキャラクターで星5つにしたほうがいい! キャラクターを2人ずつ紹介していきます。

アリティアの王子 マルス

マルスはなんといっても星5で覚えることができる、「ファルシオン」という技につきます。
「ファルシオン」は、竜特攻だけではなく3ターンに1回、ターン開始時HPを10回復することができるという特典があります。

離脱スキルも星5では特筆なものになっていくので、闘技場でも中心的なキャラクターとして活躍できます。
加えて、パラメーターのほうも可もなく不可もないので、初心者から上級者まで非常に使い勝手の良いキャラクターです。

碧風の優王女 エイリーク

エイリークは「ジークリンテ」で攻撃+3、速さの鼓舞で速さ+4をターン開始直後の効果を付け加えることができます。
攻撃補助の役割としてはたいへん優秀ですが、パラメーターも個々敵を打破できるような強さや際立った奥義もないので、孤立させないことが最重要となってきます。
「回り込み」や「引き込み」などトリッキーな技能も持ち合わせているので使いようによっては、役に立つキャラクターです。

 青属性のキャラクター

青属性のキャラクターは槍や雷を使ったキャラクターが多いのが特徴です。
3すくみでは赤属性のキャラクターに強く緑属性のキャラクターに弱いことが特徴です。
ここでも、青属性での星4つから星5つへの覚醒するおススメのキャラクターを2人ずつ紹介していきます。

未来を選びし王女 カムイ

カムイは攻撃も補助にも回ることができる優秀なキャラクターです。
星5で覚えることができる「闇のブレス+」は、自分から攻撃をした際敵の周囲2コマ敵の攻撃、速さともに-5低下させることができます。
加えて攻撃の攻撃の「鼓舞で+4」、「魔防封じ3」で魔防を-7できるなど、プレイヤー側に魔術師が多い場合は
これらの補助を使うことで戦いを有利に運ぶことができるようになります。

アスク王国の王女 シャロン

シャロンは何といっても最初から所持しているキャラクターにも関わらず、非常に優秀なパラメーターをもっていることと、「攻撃の応援」や「守備の鼓舞」など攻撃補助のほうもバランスよく覚えるということです。
さらに星5つで習得可能となる、周囲2マスの敵の攻撃力を-4あせる「フェンサリル」もとても役に立つ能力です。

緑属性

緑属性のキャラクターは、斧や風の魔法を使うキャラクターが主となっています。
青属性に強く赤属性に弱いという特徴を持っています。
緑属性で星5にしたほうがいいおススメのキャラクターを紹介します。

特務機関の隊長 アンナ

アンナは上記で書いたシャロンと同じく、最初から所持しているキャラクターです。
シャロンと比べてどちらかといえば、攻撃中心の特技を多く持っていますが、高いパラメーターも相まって
非常に戦力になるキャラクターです。特に「待ち伏せ」は非常に強力で攻撃されても返り討ちにすることさえあります。

妖艶な花 カミラ

バランスの良いパラメーターと「死の吐息3」で敵周囲2コマに7ものダメージを与えることができるのと、さらに「勇者の斧+」は必ず相手を2回攻撃することができます。
加えて飛行キャラクターでもあるので、地形に左右されず敵キャラクターを攻撃することができます。

無属性のキャラクター

無属性のキャラクターは主に弓矢、暗器、回復の3種類に分かれます。このキャラクターの特徴は、属性関係なく平均的にダメージを与えられるだけでなく、受けるダメージも平均的です。
一方、相性がないために大ダメージを与えにくいというだけではなく、ダメージを受けにくいという特徴があります。
ここでは回復役1人と弓矢、暗器キャラクター1人をあげていきます。

僧侶 リフ

回復役なので攻撃力にはあまり期待できません。しかし回復量の高い「リバース」や見方を回復させた際に自分も回復できる
「ご奉仕の喜び」を使用できます。さらに星5で覚える「ご奉仕の喜び3」は回復させたHPと同じだけ回復させることが
できます。回復役なので前線に配置することは止めたほうがベターです。

古風な忍び カゲロウ

カゲロウはどちらかというとあまり攻撃力が高くありません。しかし補うかのように
星5で習得可能となる「秘毒の暗器+」は、歩兵特攻かつ敵が歩兵ならば敵の守備、魔防を-6させることができます。
さらに「明鏡の一撃3」では自分から敵に攻撃した際には魔防+6付加されます。
出来れば守備力が高いキャラを盾にして、関節攻撃で敵を弱めつつ主力の攻撃力の高いキャラクターでとどめを刺すというのがカゲロウを使う際のオーソドックスな戦略になっていきます。

筆者: 心太

シェアする