【パズドラ】エルメ降臨!(超絶地獄級)ノーコン攻略とダンジョンデータ【速報】

5月19日(金)18:00~22日(月)17:59までの3日間、新しい降臨ダンジョン「エルメ降臨!」が配信されています!!

エルメ降臨ロゴ

引用:https://pad.gungho.jp/member/advent/170517_elleme.html

今回はボスが3種類、エルメ=ド、エルメ=ラ、エルメ=ク、の3体が登場するため、安定して攻略する、という点に関しては、ボスの3体がそれぞれ違う行動を取ってくるため、非常に難しいと言えるでしょう。

ダンジョンデータ

ひとまず、ダンジョンデータを見てから、対策を考えるとしましょう。

フロア モンスター 注意事項
1F フレンジェ / 裏レッドコドラ×2
  •  先制3ターン5コンボ以下吸収(フレンジェ)
  • 常時木属性ダメージ半減(フレンジェ)
2F ウォンジェ / 裏ブルーコドラ×2
  •  先制3ターン操作時間2秒短縮
  • 常時火属性ダメージ半減(ウォンジェ)
3F  ウィンジェ / 裏グリーンコドラ×2
  • 先制3ターンスキル封印
  •  常時水属性ダメージ半減(ウィンジェ)
4F  ラインジェ / 裏ホワイトコドラ×2
  • 先制全モンスター3ターンスキル遅延
  • 常時光属性ダメージ半減(ラインジェ)
5F シャンジェ / 裏ブラックコドラ×2
  • 先制操作開始位置固定
  • 常時闇属性ダメージ半減(シャンジェ)
6F 紅の華龍・バルバトス
  • 先制999ターン状態異常無効
蒼の華龍・スターリング
翠の華龍・カサブランカ
橙の華龍・ヘリアンタス
紫の華龍・オーキッド
7F 炎の蟲龍・フラムシックル
  •  先制10ターン4コンボ以下吸収
水の蟲龍・デッドジャンパー
地の蟲龍・ギガロック
 光の蟲龍・パルスニードル
闇の蟲龍・ミュートコクーン
8F  ドラゴンゾンビ
9F 骸龍契士・エルメ=ド
  •  先制999ターン6コンボ以下吸収
  • HPが半分を切ると、行動ターンが変化。
  • 行動ターン変化後、回復力半減
10F 耀眼の骸龍契士・エルメ=ド
  • 先制999ターン状態異常無効
  • 先制毒ドロップ13個生成
  • 先制ランダム13個ドロップロック
烈眼の骸龍契士・エルメ=ラ
静眼の骸龍契士・エルメ=ク

1F~5F:○○ジェ+ 裏カラーコドラ2体

初登場の○○ジェシリーズと、裏カラーコドラ。

○○ジェはぱっと見弱そうなモンスターですが、その見た目に騙されていると、一発で負けてしまいかねないモンスターです。

どう見ても弱そうなのに、HP1000万程度あります、怖いです。

初回行動時は中央をあけて縦2列を自身の属性のドロップとお邪魔ドロップにランダムに変換してきます。

次の行動時には、なんと4万を超えるダメージをたたき出します。

なので、必ず2ターン以内に倒しきりましょう。

横の裏カラーコドラも、コンスタントにダメージを与えてくるので、可能な限り早く倒して、6Fまで到達しましょう。

6F: 華龍

華龍がランダムで出現。

このフロアまでくれば、ひとまず安全です。

ゆっくり倒してもいいですし、特に必要がなければ、さっさと突破してしまいましょう。

7F:蟲龍

蟲龍がランダムで出現

このフロアも華龍同様です。

8F:ドラゴンゾンビ

進化前、では初登場のような気がします。
(勘違いならすいません)

初回行動時までに倒せなければ、確実に負けます。

びっくりしてダメージを見忘れたのですが、30万は超えていました。

9F:骸龍契士・エルメ=ド

いよいよ、ボスのエルメ。

まずは進化前から。

6コンボ以下吸収を使用してくるので、コンボ数には常に注意しましょう。

2ターンおきの行動、と侮っていると、HPを半分にした瞬間に行動されるので注意が必要です。

できれば1ターンで一気に突破したいところ。

10F:眼の骸龍契士・エルメ、のいずれか

そして最後、エルメ=ド・ラ・クの内、ランダムで1体の進化後が登場します。

基本的にはどれが登場しても同じ行動を取ってくるようです。

HPはおよそ1億3300万、測定した結果面倒な行動ばかりとってくるので、エンハンスを使って1撃で倒してしまいたいところ。

毒ドロップを大量に作ったあと、盤面をロックされてしまうので、ドロップリフレッシュスキルを使用するか、ロック解除付きスキルを使えるようにしておきましょう。

まとめ:アヌビス×ディアブロスが安定!!

筆者は初見でアヌビス×ディアブロスで挑戦しました。

軽減もあるおかげで、道中は安定して立ち回れ、ボスも進化前・後いずれもエンハンス無しで倒すことができました。

盤面が大きいため、ドロップ数が多く、ロックされてもアヌビスのスキルで毒ドロップの大半を変換できたことも大きな要因でした。

もし、安定してクリアが難しい、という方は、フレンドのディアブロスを借りて、リーダーをアヌビスにして挑戦してみてください。

筆者: かくたす

ランクは600前半、パズドラ歴は2年くらい。ランク上げは面倒なので嫌いなタイプ。ランキングダンジョンは10%には毎回入るけど王冠は要らないので、いつも中途半端です。パズドラに限らず、アナログもデジタルも含めて色んなゲームをプレイしています。

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのコメント

  1. かくたす
    2017年5月24日 5:46 PM

    ボスが大量に毒ドロップを生成した上で、ランダムでロックしてくるので、それを対処可能であれば通常の【6×5】盤面でも問題ありません。
    具体的には、ドロップリフレッシュやロック解除を含むスキルを用意すれば解決するでしょう。

    ただし、ロック解除系スキルの大半は毒ドロップは依然残ったままになってしまうため、ドロップリフレッシュの方が処理しやすいと思います。
    特に、「前田慶次」は悪魔キラーを持つため、ボスのエルメに対して攻撃力が3倍になるのでオススメです!!

  2. 2017年5月19日 7:57 PM

    うーん

    通常の盤面って難しいですかね?

降臨ダンジョンの最新記事