【シャドウバース(シャドバ)】「魔法図書館」のサーチと「スペクトラルウィザード」のブーストが主役!「魔法図書館超越ウィッチ」【ウィッチデッキ紹介】

「次元の超越」サーチは「魔法図書館」にお任せ!『魔法図書館超越ウィッチ』!

公開:2017年4月20日 『魔法図書館超越ウィッチ』

youtuber・oRutaRa氏によるデッキ『魔法図書館超越ウィッチ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

ブースト計算で間違わないように!「魔法図書館超越ウィッチ」!

エンジェルスナイプ(銀)×3
知恵の光(銅)×3
マジックミサイル(銅)×3
ゴーレムの錬成(銅)×3
ウィンドブラスト(銅)×3
虹の輝き(銅)×3
魔法図書館(銅)×3
スペクトラルウィザード(銀)×2
魔力の蓄積(銀)×3
運命の導き(銅)×3
刃の魔術師(銅)×3
魔法剣(銀)×3
炎の握撃(銅)×2
次元の超越(金)×3
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「魔法図書館」で「次元の超越」をサーチ

現環境ではウィッチデッキ全般が苦しいですが、相変わらず使っていて面白いデッキが多いんです!

「魔法図書館」で「次元の超越」をサーチして「スペクトラルウィザード」を中心にブーストを進めるというプレイングになります。
通常では「学院の新入生・ルゥ」や「マーリン」でサーチするところですが、今回のデッキは「魔法図書館」に頼っています。

まずマリガンで「次元の超越」を持っておきたいところです。「次元の超越」「知恵の光」がマリガンから手札にあるとうれしい。
そしてフィニッシャーは「次元の超越」と「刃の魔術師」を「魔法剣」で強化して殴っていきます。

「魔法剣」を使う場合、スペルブーストで0コストまで下がった状態で使うことになります。「次元の超越」もそうですが、スペルブーストで下がるコストをちゃんと計算しながらプレイしないと、1、2ターン損することになるので(経験済み)。
ウィッチを使い慣れないと、比較的プレイ難度は高いかもしれません。

注目カード:「スペクトラルウィザード」をうまく使って除去、ブーストをしていきたい

【次元の超越】

コスト:18
クラス:ウィッチ
効果:このターンのあと、自分の追加ターンを行う。
スペルブースト コスト-1

二連続行動というまさにチートともいうべきカードです。
シャドウバースは、1ターンの違いで勝敗が逆転するような場面が珍しくありません。そんなゲームバランスの中で二連続行動がどれだけ恐ろしいか想像に難くありませんね。
場に出した瞬間、相手に「あーはいはい超越ねー」と呆れられることはお覚悟を…。
以前よりは対策が進み、決めにくくなっているのは確かですが、こちらも対策に対して対策すればいいだけです!

【魔法図書館】

コスト:2
クラス:ウィッチ
効果:カウントダウン:2
自分のターン終了時、スペルをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

スペルを合計2枚サーチできます。ウィッチにとってはかなり評価の高いカードじゃないでしょうか。ただ、スペルブーストを主体とするデッキだった場合は、ブーストできないので注意。その後に2枚スペルを使えると思えばそれほど痛くはないですが。

【スペクトラルウィザード】

コスト:3
スタッツ:2/3
クラス:ウィッチ
効果:進化後
進化時:2回スペルブースト する。

進化権は使うものの、二度のスペルブーストは強いですね。
たった一枚を差しているだけですが、それだけで大分プレイ感が変わってきます。
基本的には「マーリン」を使ったほうがと思いがちですが、シルバーカードなので、初心者でも手に入れやすいのは便利です。

【魔力の蓄積】

コスト:3
クラス:ウィッチ
効果:スペルブーストを持つ手札のカード1枚を、2回スペルブースト する。
カードを1枚引く。

このカードも昔からウィッチのお宝ですね。
二回スペルブーストしてさらにドローできるのでどれだけあっても腐りません。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

ウィッチvsネクロマンサー

マリガンでは「次元の超越」はきてくれませんでしたね。
1ターン目のドローで「魔法図書館」が引けたので2ターン目に使っていきます。

序盤のネクロの動きは面倒ですね。
4ターン目「次元の超越」を引けました。スペルでフォロワーを除去していきます。
0コスト「運命の導き」でドローしていきますが、「骨の貴公子」を出されてしまっているのはどう処理するか。

「エンジェルスナイプ」「ゴーレムの錬成」でなんとか対応していきますが。
「刃の魔術師」「魔法剣」「次元の超越」は揃っているのでブーストが進めば攻められる!

7ターン目、「次元の超越」はコスト8。「虹の輝き」、「魔力の蓄積」、0コストの「炎の握撃」「魔法剣」×3、「刃の魔術師」、0コスト「次元の超越」と「刃の魔術師」という流れで一気に展開!
スタッツ8/8「刃の魔術師」と進化「刃の魔術師」の攻撃でリーサルです。

このスペルブースト計算は慣れないと間違えやすいので気をつけてプレイしましょう。
エルフのリノ算もプレイミスしやすいですが、こちらもうっかりしがち。

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ウィッチデッキの最新記事

関連するキーワード