【シャドウバース(シャドバ)】「深き森の異形」の一撃を見たくはないか?『異形のエルフ』【エルフデッキ】

「深き森の異形」はどう使えばいいのだろう?「深き森の異形」の攻撃エフェクトを見たことありますか?ないでしょう?見せてくれますよ!「異形のエルフ」を解説!

公開:2017年4月17日 『異形のエルフ』

youtuber・SHIO氏によるデッキ『異形のエルフ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

「リノセウス」はなし!「異形のエルフ」!

ウォーターフェアリー(銅)×3
ベビーエルフ・メイ(銅)×3
自然の導き(銅)×3
ユニコーンの護り手・ユニコ(銀)×3
クリスタリア・リリィ(銀)×2
墓荒らしへの報い(銅)×3
エンシェントエルフ(虹)×3
エルフプリンセスメイジ(銀)×3
クリスタリアプリンセス・ティア(虹)×3
森の意志(金)×3
クリスタリア・エリン(金)×3
エルフクイーン(虹)×1
エンシェントフォレストドラゴン(金)×2
古き森の白狼(虹)×3
深き森の異形(虹)×2
*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「深き森の異形」をどうやってぶつけていくか

一撃必殺の能力を持つ「深き森の異形」ですが、扱いが難しい。今回はこの一撃必殺の能力を見せてくれます。

正直に実用としては使えるレベルではないのが大多数の評価なのですが、場に出た際の相手へのプレッシャーは随一のものがあります。
能力を発動できなかったとしても、フォロワーとしての存在感という意味ではレジェンドです。
「不滅の聖剣・デュランダル」が場にあると一撃必殺にはならないことも気に留めておきましょう。
エルフのカードに「深き森の異形」をフォローできるカードが少ないというのも評価を下げている一因でしょう。フォローできてしまったら凶悪なのも確かなのですが…。
ゲーム後半、余裕があるのなら「エンシェントフォレストドラゴン」の裏で運用するのもいいかもしれません。

果たしてこのデッキで「深き森の異形」を活用できるのでしょうか?動画をご覧ください!

ファンデッキに見えますが、まともに戦っていけるだけのスペックのあるデッキです。
「クリスタリア・リリィ」はドラゴンに刺さるのでこちらもうまく使ってライバル・ドラゴンの鼻を明かしてやりましょう。

注目カード:「古き森の白狼」で「深き森の異形」をもってきたい!

【深き森の異形】

コスト:8
スタッツ:8/8
クラス:エルフ
効果:相手のリーダーを攻撃したなら、相手のリーダーの体力が0になるようにダメージを与える。

本当に一撃必殺の強力な能力なのですが、コストが重いことと、集中攻撃を浴びるので、どうやって生きながらえさせるか…。
プレイヤーの反応を見ても、みなさんレッドエーテルに換えてしまったという意見が多数。

【古き森の白狼】
シャドウバース シャドバ エルフ
コスト:8
スタッツ:4/4
クラス:エルフ
効果:突進
ラストワード:次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフ・カード(古き森の白狼を除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。

こちらのカードで「根源への回帰」をサーチする目的で使われることが多いですね。
今回は「深き森の異形」を確定サーチして来ます。
0コストで「深き森の異形」を出せることを利用していきます。

【クリスタリア・エリン】

コスト:6
スタッツ:4/6
効果:守護
ファンファーレ 自分のリーダーを3回復。
エンハンス 8; その後、自分のEPを1回復。

EPを回復する能力はいざという時の予備タンクといった感じですね。守備持ちで回復もできるというだけでも有用です。

【エンシェントフォレストドラゴン】

コスト:8
スタッツ:6/8
クラス:エルフ
効果:守護
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべては、「相手の能力で選択できない」を持つ。

その守護持ちの高スタッツだけでも十分強いですが、守りを固めるという意味では最適の能力。
攻撃能力は低くはないものの、フィニッシャーになり得ないので、「深き森の異形」の守りとして割り切ってプレイしましょう。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

動画1分38秒 エルフvsドラゴン

実際のところ「深き森の異形」を使うまでに勝負をつけたいのがエルフなのですが、今回はうまく一撃必殺を企てています。
まずマリガンは「自然の導き」2枚「墓荒らしへの報い」。
この手札であれば「ベビーエルフメイ」を引いてきたいところ!

あれれ?これは事故ってるんじゃないですか?これはいくら何でも…。
やはり序盤に「ラハブ」が場に出るだけで脅威になるんですよね…。さらにPPブーストも順調なようで。
こちらは6ターン目まできて低コストフォロワーがほとんどドローできないという。

しかし除去するカードだけはあるのでなんとか後手に回りながらも盤面を取られないようにプレイングしていきます。

相手もブーストが進んているにしてはプレイが控えめですね。これは両者とも交通事故ですかね。
8ターン目まで耐えました。ここで「古き森の白狼」!「深き森の異形」を0コストで引いてきますよ!
「クリスタリア・エリン」でEPを回復しながらさらに進化。これが現環境のエルフの強さでもありますね。

「深き森の異形」「ユニコーンの護り手・ユニコ」「エンシェントフォレストドラゴン」のムーブ。
守護を固めて、「能力で選択できない」能力の付与。これが「深き森の異形」を出すまでの理想かもしれません。
ここは「ラースドレイク」で全体攻撃をしてきます。残った盤面を全て交換されてしまいました…。

しかし、もう一度「深き森の異形」!さぁ!どうする!?
「風の軍神・グリームニル」のエンハンス能力!進化権も使い切って、これだけでは除去できない!ということは…。
「森の意志」で「風の軍神・グリームニル」を除去して…

そして、ついにその瞬間が訪れる…!

決まったーーーーーー!!!!!大爆発!攻撃エフェクトがかっこよすぎる!というか、正直初めて見ました!!!

今回はドローに恵まれませんでしたが、一気に大逆転!

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エルフデッキの最新記事

関連するキーワード