【シャドウバース】ネクロでランクマッチを行進せよ!(前編) 勝率7割のためのリーダー研究~将を落としたくば将を知るべし

シャドウバース新パック「神々の騒乱」環境で最上位デッキとして大暴れしているネクロマンサー。

この記事ではネクロマンサーから見たそれぞれのリーダーの立ち回りと、現在使用率が高いアグロ兼ミッドレンジネクロの各リーダーへの立ち回り方と、ネクロから見て警戒するべきカードについての情報を発信していく。

魔将軍ヘクター

魔将軍ヘクター

ネクロマンサーの基本的な戦法

新パック『神々の騒乱』で追加されたカードによってネクロマンサーは多様な戦法を手に入れました。それではその中でもよく使用されている戦法を紹介していきます。

 大量展開して場を制圧してその勢いで勝利

ネクロマンサーは、自身を含め場のフォロワーにスケルトンを登場させるラストワードを付与する骨の貴公子の登場により、場にフォロワーを残すことが非常に得意になりました。

序盤からフォロワーを展開し、骨の貴公子の効果を付与してフォロワーを盤面に残し、そのままリーダーのライフを削りきると言ういわゆる「アグロ」はネクロマンサー全体でもよく使用される戦術です。

また、盤面の除去とフォロワーの攻撃力の上昇をこなすオルトロスの登場も追い風ですね。

 大量展開したフォロワーを利用してシャドウリーパーの数値を上げ、スタッツとダメージレースで押し切って勝利

先程「アグロ」の戦法を紹介しましたが、この戦法と非常に相性が良いフォロワー。

それが、シャドウリーパーです。シャドウリーパーは登場したターン限定の潜伏(相手にカードの効果の対象に指定されない)とフォロワーが破壊されるたびに能力を+1/+1ずつ上昇させる効果を持つカードです。

アグロに対しての主な対策は序盤から除去を積極的に行う、ユニコやグリームニルに代表される守備型のフォロワーを設置する等が挙げられますが、相手のそれらの対策を逆手に取り序盤からシャドウリーパーを成長させ、そのままダメージレースと盤面の両方の有利を取ると言った展開に持っていく事を非常に得意とするカードです。

骨の貴公子の登場により、能力の上昇効率の飛躍はもとより2ターン目に出しても骨の貴公子の効果の恩恵を確実に得ることが出来るなど大抵のタイミングで役割を果たす事が出来る組み合わせを実現することができました。強力なコンビです。

ヘクターで戦局を引き寄せて勝利

「神々の騒乱」でネクロマンサーに追加されたレジェンドカード魔将軍・ヘクターを活用し、決定打または大量展開を得て勝利する戦法です。

ヘクターはゾンビを召喚するネクロマンス3を盤面が上限になるまで繰り返し、その後場のヘクター自身を除いたフォロワーを+2/+0し突進を獲得させる効果です。

この効果は展開を得意とするようになったネクロマンサーと相性が良く強烈なアドバンテージを獲得することができます。

少々極端な例ですが、相手に守護がおらず、こちらの場にスケルトンが4枚残っていた場合相手に12ダメージを与えることが出来るのです。

スタンダート環境に馴染みがある人はこのカードの効果を見ると乙姫セージを連想するかもしれませんね。

ファントムハウル等に代表される疾走・バーンカードで直接打点を与えて勝利

ケルベロスから生成されるココ・ミミ、ファントムハウル、レッサーマミーで相手に一気にダメージを与えて勝利するといったネクロマンサーがスタンダート期から得意としていた戦法ですね。

守護フォロワーには止められてしまいがちですが、それでも与ダメージが射程圏内に入った場合一気に勝ちをもぎ取る事ができる強力な戦法です。仕込み刀と言う表現がしっくり来るかもしれません。

ネクロマンサー視点での対各リーダーへの所感

ネクロマンサーから見た各リーダーへの所感を紹介していきます。リーダーの特徴紹介を中心に記載していくので、リーダーへの対策の参考に少しでもなって頂ければ幸いです。

エルフ

カードのシナジーを活かして高水準で盤面取りと守護と打点の確保をこなすリーダーですね。特に「神々の騒乱」で中型のフォロワーが増えたので中盤における手札リソース確保が楽になってきた印象です。整えたリノセウスの決定力は今弾でも圧巻です。

ロイヤル

前環境では疾走フォロワーとアルベールの決定打を活かしルーンの貫きとミニゴブリンメイジの修正後は最上位デッキの一角となっていました。

今弾では回復力を得たリーダーが増加しており疾走デッキは向かい風となっていますが、旅ガエルやルミナスメイジの登場により様々なデッキタイプが頭角を表しています。

ウィッチ

超越・土の秘術・ドロシーの3つのデッキタイプを有しているリーダーです。今弾では除去耐性が強烈なネクロマンサーとPP加速速度がより向上したドラゴンの台頭が向かい風となっています。

しかし、レヴィや貫きのバーンは凄まじくハマったときの爆発力が強力なリーダーです。

ドラゴン

ニュートラル・ドラゴンの両方でPP加速特性と相性の良いレジェンドと使いやすいゴールドレアのラハブが追加され、今弾の上位リーダーの一角となりました。

ドラゴンのレジェンドのウロボロスと水竜神の巫女、そしてニュートラルのレジェンドのイスラフィールやルシフェルがライフポイント回復能力を持つフォロワーの為、継戦能力と序盤に動きにくい大型デッキの弱点を巻き返す力が飛躍的に向上しました。

また、除去も得意なので展開されてもPP加速さえ成功していれば切り返しやすいです。総括してPP加速を許してしまうと手をつけられないくらいの力を持つリーダーです。

後編に続きます
【シャドウバース】ネクロでランクマッチを行進せよ!(後編) 勝率7割のためのリーダー研究~将を落としたくば将を知るべし

筆者: ガルマ高橋

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

シャドウバースの最新記事

大会の最新記事

2pick攻略

最新のリセマラランキング

最新環境のリセマラランキング情報です。新規でゲームを始めるときやサブで開始するときの参考に活用ください。

リセマラランキングをもっと見る

シャドウバースの最新記事一覧

関連するキーワード