【シャドウバース】現環境の流行デッキを大分析!ドロシー中心のテンポウィッチは展開力が抜群!

2016年12月29日に「バハムート降臨」の実装から一週間ほど経ち、そろそろデッキが固まってきたのではないでしょうか?

数あるデッキの中から、現環境で猛威を振るっている「テンポウィッチ」(ドロシーウィッチ)の概要や対策について考えていきたいと思います。

次元の魔女・ドロシーとスペルブースト持ちフォロワーを活かしたデッキ!

次元の魔女・ドロシーが中心のアグロタイプデッキ!

引用元:https://shadowverse-portal.com/card/103341010

引用元:https://shadowverse-portal.com/card/103341010

「テンポウィッチ」(ドロシーウィッチ)は次元の魔女・ドロシーを中心に構築されたデッキです。

アグロタイプのデッキで次元の魔女・ドロシーと【スペルブースト】持ちのカードのコンボでガンガンフォロワーを展開して押し切ってくるのが特徴的なデッキです!

サポートカードの多さにも注目!

「テンポウィッチ」(ドロシーウィッチ)かなり優秀なサポートカードも多く存在することも特徴的です。注目すべきカードはゲイザーとマナリアウィザード・クレイグの2枚!

ゲイザーは【スペルブースト】持ちのフォロワー。デッキとの相性が抜群で【スペルブースト】を活かしてノーコストで出てくる強力なフォロワーです。

マナリアウィザード・クレイグは【ファンファーレ】で2回スペルブーストが可能。このカードを次元の魔女・ドロシーやゲイザーに使うことでアグロらしい早い動きができるようになっています!

【関連記事】
【シャドウバース】シャドウバース×TSUTAYA アンコール開催が決定!トーナメント大会やグッズ販売など充実の内容!

「テンポウィッチ」(ドロシーウィッチ)の対策。全体除去がカギとなる!

「テンポウィッチ」(ドロシーウィッチ)の対策として有効なデッキは全体除去効果を持つカードを有するデッキです!

具体的には、コントロールヴァンパイアなどの強力な全体除去を持つカードが多いデッキは有利だと考えられます!

テミスの審判や黙示録を始めとするカードを使い、場を一掃することで常にこちらが有利な盤面であれば、負けることはないでしょう。

逆に、「テンポウィッチ」(ドロシーウィッチ)を使用する時は全体除去効果を持つカードに警戒して、できるだけ使われる前に押し切りましょう。
【関連記事】
【シャドウバース】累計BP報酬更新!第3弾よりカムラとリリィがエンブレム&スリーブで登場!

筆者: Yuki Tanaka